選挙ドットコム

高橋 とおる

タカハシ トオル/53歳/男

高橋 とおる

For Next ~未来への責任を果たす~

選挙 岡山県議会議員選挙 (2019/03/29) [当選] - 票
選挙区 岡山市中区選挙区
肩書・その他 岡山県議会議員、国民民主党岡山県連幹事長
党派 国民民主党
サイト

高橋とおる 最新活動情報

ブログ

ギャラリー

県議会では、積極的に質問に立ちます

県議会では、積極的に質問に立ちます

フルマラソンではサブスリー(3時間切り)を複数回達成

フルマラソンではサブスリー(3時間切り)を複数回達成

街頭での辻立ち

街頭での辻立ち

SNS情報

高橋とおる プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1967年03月12日
年齢 53歳
星座 うお座
出身地 岡山県岡山市
好きな食べ物 何でも美味しく食べます。 その日、その日で食べたいものが変わるので、特定できません。 焼肉も、ステーキも、カレーライスも、うどんも、ラーメンも、トマトソーススパゲティも、かつ丼も、オムライスも、モダン焼きも、焼き鳥も、お刺身も、おでんも、もつ鍋も、すき焼きも、しゃぶしゃぶも、お寿司も、メンチカツも、フライドチキンも、ハンバーガーも、菓子パンも、調理パンも、お刺身も、海鮮サラダも、リンゴも、バナナも、グレープフルーツも、みんな好きです。
好きな本、漫画、雑誌 東野圭吾、伊坂幸太郎、司馬遼太郎、村上龍など。ミステリーや歴史小説を好んで読む他、経済学や経営学、心理学などのビジネスマン向けの親書なども良く読みます。 ハマった漫画は、子どもの頃はドカベン、野球狂の詩など水島新司作品。大人になってからはスラムダンク、バガボンド、モンスターなど。

略歴

  • 1967年生まれ。岡山県立西大寺高校、中央大学経済学部卒。
    1989年 (株)天満屋入社。岡山本店婦人服飾雑セクションリーダー(課長)、本社MD統轄婦人服飾雑貨担当バイヤー(部長)などを歴任
    2005年 全天満屋労働組合中央執行委員長、日本サービス・流通労働組合連合中央執行委員、日本サービス・流通労働組合連合岡山県支部長
    岡山県労働委員会委員
    岡山地方労働審議会委員
    2010年 連合岡山会長、岡山県労働者福祉協議会会長
    2015年 岡山県議会議員初当選
    2019年 岡山県議会2期目当選

政治家を志したきっかけ

連合岡山の会長として、働く人のための政策・制度の実現、地域の活性化と安心社会の実現をめざし、活動をしてきました。その中で、社会のルールや仕組み、行政の予算や事業を変えるためには、政治を変えるしかないと痛感しました。私のこれまでの経験やネットワークを活かし、岡山から政治を変えることにチャレンジしようと考えました。

高橋とおる 活動実績

岡山県議会・文教委員会副委員長、決算特別委員会委員長。
県議会会派「民主・県民クラブ」副団長(政務調査担当)
フルーツ王国おかやま推進議員連盟・副会長
外国人労働者・留学生支援推進議員連盟・副会長

高橋とおる 政策・メッセージ

政策メッセージ

1.災害からの復旧・復興を成し遂げ、災害に強いおかやまへ
2.ストップ!人口減少。人手不足への対応も強化
3.“チーム学校”の機能強化で質の高い教育を
4.待機児童ゼロ、保育環境の充実
5.地域の足を守る、持続可能な地域公共交通網の確立
6.子どもの貧困対策、児童虐待防止対策の推進
7.議会改革は、徹底した情報公開から

住民の皆様へのメッセージ

地域の皆様の声を聴き、専門家に学び、他国や他県の事例などを調査します。そこで得られた知見を基に、議会や委員会で、前向きかつ現実的な提案を行います。議会活動以外の、県執行部への政治的なアプローチを含め、行政への働きかけを強化します。
そのような活動を通じて、豊かさや活力に満ち、安心・安全に暮らせ、それが持続可能な形で未来に引き継がれる、岡山県つくっていきます。

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家高橋とおる (タカハシトオル )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube