選挙ドットコム

有里まほ メッセージ

有里 まほ

アリサト マホ/41歳/女

有里 まほ

ともに創ろう、豊島の未来。

選挙 豊島区議会議員選挙 (2023/04/23) [当選] 3,200 票
選挙区 豊島区議会議員選挙
肩書 前豊島区議会議員
党派 無所属
その他
サイト

有里まほ 最新活動情報

ブログ

SNS情報

有里まほ プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1983年02月01日
年齢 41歳
星座 みずがめ座
出身地 東京都豊島区長崎
好きな食べ物 焼肉、ハンバーグ、漬物。
好きな本、漫画、雑誌 君の名は、風立ちぬ。

略歴

  • 豊島区立大成(現さくら)小学校卒業
    東京家政大学付属女子中学校卒業
    都立日比谷高等学校卒業
    武蔵大学経済学部経済学科卒業
    武蔵大学大学院経済学研究科修士課程を修了。

    大学院を卒業後、JICAの青年海外協力隊でフィジー共和国保健省で感染症対策課長として従事しました。協力隊終了後、在フィジ―日本国大使館の経済協力班で勤務をした後、帰国。豊島区議会議員として32歳の時に初当選。平成31年に2期目の当選を果たしました。自由民主党公認で令和4年に参議院全国比例区で出馬。

    現在、NPO法人で子育て支援の活動の一環として親子体操やママエクササイズなどの教室を運営し、豊島区の街づくりの活動に従事しています。

政治家を志したきっかけ

中学生の頃に父が選挙に出馬したことをきっかけに政治を身近に感じました。私も生まれ育った街のために仕事がしたいと政治の道に進もうと決意し、自民党学生部、青年部を経て32歳で豊島区議会議員選挙に立候補し、豊島区議会議員2期7年を務めてまいりました。

物価高が続き、将来に不安がある中、皆様の想いに寄り添い、子ども達が安心して大人になれる、高齢者の方が住み慣れた地域で元気に暮らし続けることができる豊島区を実現してまいります。

ご意見をお聞かせください

豊島区をもっと良くしたいと考えております。皆様のお声をお聞かせください。

有里まほ 政策・メッセージ

政策メッセージ

ともに創ろう、豊島の未来。

これからの豊島区は区民の皆さんと共に創って行きたいと思います。

1、子育てしやすい優しい豊島  
● 所得制限がない子供応援給付金の創設
● 小1から高校生までの学習・教育支援の確立
● 子どもスキップ、学童の改善と拡充
● 子育て世代の家事支援や病児、放課後支援の拡充
● 公立小中学校の給食費完全無償化の実現
● 小学校の建替えの促進とコミュニティースクールの実現


2、安心して暮らせる豊島
● 球技やスポーツが楽しめる公園や広場の拡充
● 障がいのある方やベビーカーに優しい歩道の整備
● 私鉄駅前の整備及び賑わいづくりによる駅周辺の活性化
● 私鉄の踏切高架化による交通渋滞の緩和と安全確保
● 補助172号線、補助26号線等の特定整備路線沿道整備の促進
● 緑を増やし、千川上水や谷端川などの川の面影を復活させる

3、 全ての人を大切にする豊島
 高齢者の見守り、介護、看護、終活のワンストップ支援の実現
●  若者の社会活動の促進と活躍の場の創出
● 障がいのある方の就労支援と働く場所の確保
● シニア世代の技術や経験を継承するビジネス環境の創出

4、繋がりを大切にする豊島
● 地域の繋がりを強固にした防災都市豊島を目指す
● 地方都市との連携による新鮮で安全な食生活を実現
● 多世代、多様な区民が交流できる街づくり
● 歴史と文化を継承し、未来へと繋げる次世代の育成
● 区民と行政をつなぐパイプ役を目指す

これからの豊島区をこれから大人になる子供達のために共に創って行きましょう。

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家有里まほ (アリサトマホ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twittericon_twitter_whiteicon_youtube