選挙ドットコム

伊藤俊輔 メッセージ

伊藤俊輔活動報告2019

伊藤 俊輔

イトウ シュンスケ/42歳/男

伊藤 俊輔

選挙 第49回衆議院議員選挙 (2021/10/19)
選挙区

東京23区 126,732 票

比例 東京ブロック 立憲民主党 [当選]

肩書 衆議院議員
党派 立憲民主党
その他
サイト

伊藤俊輔 最新活動情報

ブログ

Youtube

SNS情報

伊藤俊輔 プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1979年08月05日
年齢 42歳
星座 しし座
出身地 東京都町田市

略歴

  • 富士幼稚園
    私立桐蔭学園小・中・高・大卒
    北京大学留学
    中央大学経済学部国際経済学科卒
    会社起業・経営

    2012年12月 
    第46回衆議院議員選挙に立候補
    59,166票を得るも惜敗 
    東京選挙区の中で惜敗率1位
    2014年12月 
    第47回衆議院議員選挙に立候補
    再び比例次点
    2017年10月 
    第48回衆議院議員選挙に立候補
    76,450票で初当選
    第48回衆議院議員選挙に立候補
    126,732票で2期目当選

ご意見をお聞かせください

伊藤俊輔 活動実績

【現在】
〇党務
政調会長補佐 / 青年局総務部長会
〇所属委員会
議院運営委員会 / 国土交通委員会 / 東日本大震災復興特別委員会
〇主な所属議員連盟
日中友好議連 / 日本パプアニューギニア友好議連 / 障がい・難病政策推進議連 / UR住宅居住者を支援する議連 / 小田急多摩線延伸促進議連顧問 / タクシー政策議連 / 新体操連盟副会長 / 長野県人会連合会顧問 / 拉致議連 / 連合政策フォーラム議員
〇過去に所属した委員会
総務委員会 / 法務員会 / 原子力問題調査特別委員会 / 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会

伊藤俊輔 政策・メッセージ

政策メッセージ

①コロナ対策―命とくらしを守る―
医療機関、医療従事者等の支援、保健所の体制強化、PCR検査拡充、抗体検査キット拡充、ワクチン確 保、時短休業要請と補償はセットで。生活困窮者や事業継続、雇用を守るための経済支援を拡充。

②消費税5%へ減税
20年間デフレ。間違った経済政策でGDP成長できず。個人消費も実質賃金も所得も下がり、結果税収も伸びない。コロナ禍でも税の軽減が必要。

③持続可能な社会保障制度こそ最優先
年金は実質的制度破綻。若年層は納付額より受給額が総額で少なくなる。医療・介護・保育・障がい等、費用の 自己負担額を合算し上限を設ける総合合算制度、また給付つき税額控除やベーシックインカムを検討。

④働く現場の声が通る政治
非正規雇用や低賃金、長時間労働などの改善。過労死ゼロ。介護士、保育士など待遇改善。最低賃金は、まず1300円(月収23万円)を目指す。(諸外国同様に国費で)

⑤原発に依存しない日本へ
脱炭素化社会、カーボンニュートラル実現のため、再生可能エネルギー政策の確立と推進、省エネ化で原発に依存しない社会を中長期的な視点で実現し、新たな産業で雇用も創出し次世代に繋ぎます。

⑥多様性を認める社会へ
障がい者、高齢者、LGBTQ、夫婦別姓、同性婚など多様性認め差別のない社会を。障がい者の親なき後も安心できるグループホームの充実を。不妊治療の適用拡大。動物愛護。

⑦専守防衛を貫く
憲法9条をいかし、専守防衛を貫き合憲の範囲内で現実的な対応。領域整備、海上保安庁の整備充実と自衛隊の連携、体制強化の法整備。日米地位協定の 見直し。

住民の皆様へのメッセージ



これまでの得票状況

ホーム政党・政治家伊藤俊輔 (イトウシュンスケ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube