選挙ドットコム

梅村 ひとし

ウメムラ ヒトシ/51歳/男

梅村 ひとし

いつの時代も助け合い 魅力あふれる岩倉づくり

選挙 岩倉市議会議員選挙 (2019/04/14) [当選] 1,071 票
選挙区 岩倉市
肩書・その他 岩倉市議会議員
党派 無所属
サイト

梅村ひとし 最新活動情報

ギャラリー

SNS情報

梅村ひとし プロフィール・略歴

パーソナルデータ

生年月日 1969年05月19日
年齢 51歳
星座 おうし座
出身地 愛知県岩倉市
好きな食べ物 焼肉、エビフライ、カレーライス、アイスクリーム、チョコレート

略歴

  • 平成21年    岩倉青年会議所理事長
    平成21年~22年 岩倉市行政改革検証委員
    平成22年    江南警察署協議会会長
    平成22年~23年 岩倉市子ども会連絡協議会会長
    平成23年度   岩倉市議会議員初当選
    平成26年度   総務・産業建設常任委員会委員長
            議会広報特別委員会委員長
            愛知政治大学院第13期生
    平成27年~28年度 議会運営委員会委員長
    平成29年度   副義長
    令和元年度   議長

政治家を志したきっかけ

青年会議所でのまちづくり運動や子ども会活動などでのボランティア活動を通じて、利他の精神を学びました。経済成長、核家族化が進むにつれ、それぞれ社会、個が中心の社会へと変化をしていく中、「世のため、人のため」に頑張る人があふれる社会を目指すため

梅村ひとし 活動実績

近年の一般質問において取り上げた主なテーマ
・岩倉駅東地区の活性化対策
・三世代同居・近居支援(移住定住支援)
・やる気のでる職員給与体系を
・デマンド交通事業の見直し
・桜保全への関心をもっと広げ人手と資金の確保を
・行政課題の発信と市民活動での解決
・ICT教育導入、病後児保育、観光対策など

地域活動
・消防団、山車保存会、岩倉の水辺を守る会、子ども会連絡協議会、いわくらOYGクラブ、いわくら観光振興会などに所属して活動中

梅村ひとし 政策・メッセージ

政策メッセージ

「住みよいまち岩倉」
交通の要所として栄えた地の利を活かし、駅周辺の賑わいづくり、効果的な公共交通、インフラ整備など住みよいまち岩倉を提案します。
「働けるまち岩倉」
経営支援の拡充、創業希望者への補助、企業誘致の推進など雇用創出とお金の市内循環を考えた働けるまち岩倉を提案します。
「訪れたいまち岩倉」
将来を見据えた桜保全、五条川、山車、ヨーヨーなど郷土の資源を活かした岩倉の文化づくりと共に訪れたくなるまち岩倉を提案します。
「真の議会改革」
これまでのチェック機能に加え、政策提案機能も充実した議会をめざします。また、単なるパフォーマンスではなく、実のある審議を行うことで、重みのある信頼された議決機関であるよう取組みます。

住民の皆様へのメッセージ

岩倉の発展に向け~稼げげるまちへの転身を~
人口減少時代において、本市の人口ビジョンでも、2040年に約10%程の減少が推計されています。過度な人口減少は、税収減からの行政サービスの低下や産業・経済の衰退など、暮らしやすさに影響します。
 交通の要所として栄えた地の利を活かし、暮らすのに便利!暮らしに好都合なまち!「コンビニエンスCityいわくら」を追求・発信し、岩倉の価値を高めていくことが必要です。
 新たなまちの発展に向け、行政にも「稼ぐ視点」を取り込み、効果的な支出・資源の活用・企業誘致・創業支援などの財源創出策に知恵をしぼり、新たな時代に対応した市政運営を求めていきます。

これまでの得票状況

ホーム政党・政治家梅村ひとし (ウメムラヒトシ )

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube