選挙ドットコム

江田 憲司 ブログ

正式な署名運動の前段階「受任者」集めをスタート!・・・カジノの横浜誘致阻止。

2019/11/11

 この11月から、地元(神奈川8区/青葉区・緑区・都筑区の一部)で、「カジノ横浜誘致反対」の街頭活動をスタートさせました。

 カジノを刑法上の賭博罪の適用除外にする法律は既に強行成立し、国への申請権者である林横浜市長が正式に誘致を表明した以上、カジノを阻止するために残された手段はただ一つ。それは市民の署名運動(地方自治法に基づく直接請求)だけなのです。

 その署名にも二種類があります。有権者約300万人を擁する横浜市では、住民投票を実施して市民の意見を聴くべきだという請求には約6万人の署名、市長を解職(リコール)するには約50万人の署名が必要なのです。

 しかも、その署名は、市選管に代表者が届け出て、市が認めた公式書類に、「氏名」「住所」「生年月日」「署名年月日」「連絡先」「印鑑または拇印」が必要(一つ欠けても無効)なのです。おまけに、6万、50万の署名は、署名運動開始から二ヶ月以内に集めなけれなならない。

 これは大変困難なことで、これだけの署名を迅速に集めるためには、まず、その準備(前)段階として、その署名を私と一緒に集めていただける方(「受任者」と言います)を1人でも多く集めなければなりません。他の区でも同様です。例えば、受任者が市全体で一万人集まれば、1人あたり50名の署名で50万人の署名が集まるのです。

 そして、実際の署名運動(住民投票要求であれ、市長解職要求であれ)は、早くて来年の春先になろうかと思います。それまでに、まずは「受任者」を一人でも多くお願いする活動を行っていく、これが当面の方針です。

 これまで、写真でご覧のように大勢の方々が「受任者」の登録をしていただきました。予想以上の手ごたえと言っても良いほどです。今後も、正式な署名運動まで続けていくつもりです。

 ご賛同いただかける方は、下記のサイトから様式をコピーして、江田事務所までFAXしていただければ幸いです。ただし、横浜市民に限ります。何卒、よろしくお願い申し上げます。

署名を集めていただける方(受任者)申込書

この記事をシェアする

江田 憲司さんの最新ブログ

江田 憲司

エダ ケンジ/63歳/男

月別

ホーム政党・政治家江田 憲司 (エダ ケンジ)正式な署名運動の前段階「受任者」集めをスタート!・・・カジノの横浜誘致阻止。

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube