選挙ドットコム

平賀 貴幸 ブログ

遠隔議員インターンシップ4日目(小樽商大1年生 小笠原冬馬) ※2/28に本人執筆

2021/2/28

おはようございます!

平賀議員事務所のインターン学生小笠原冬真です!

私の2月27日のインターン活動と平賀議員の活動を交えてこれから話していきます。

後半に質問もあるので、ぜひ考える機会にしてもらえると幸いです。

 

早朝、0時~4時まだ日が昇らない時間、私はプレゼンづくりに勤しんでいました。

プレゼン当日にもかかわらず、うまく考えがまとまらず焦っていたのです😱

その後4時に私は就寝につきました。

その頃、逆に平賀議員は4時!に起きて一日の活動を開始していたということらしいです!

最近まとまった休みが取れず、お忙しいということでしたが、「起きたい時間に起きられるようになった」ということでアラームを大音量にしないと起きられない私にとってはとてもうらやましいです(笑)

その後、私は朝7時に起きて活動を再開しました。午前9時頃にスタッフの方とお話を交え、プレゼンの修正をしていただきました。寝不足のため気力で何とか自分を保っていました。

 

一方、平賀議員は朝に約1時間、市政報告のチラシを配りに出かけていました。

その後、午後1時過ぎに網走市美術館で立展覧会に行ったそうです。国産牛100%から成る牛の絵(リンクを見れば何かわかります↓)

https://www.city.abashiri.hokkaido.jp/270kyoiku/040bizyutukan/

そこで10年の月日を経て、その画家さん冨田美穂さんと再会したそうです!

「なぜ面識があるのか」と言うと、話は遡ります。

平賀議員は東日本大震災の際、宮崎県石巻市で人を乗せて病院になどに移送する災害支援ボランティアに参加していました。

その際、一緒にボランティアしていた方、その方がこの牛の絵を作った画家さんだったのですΣ(・□・;)!

それから平賀議員は久しぶりその方に連絡を頂き、本日再会に至ります。

当時を思い出しながら、有意義な時間を過ごせたそうです。

このような偶然なことあるものですね!

私も大人になるにつれてこういった経験も増えていくのでしょうか~。

 

また、2時~5時の間、平賀議員は日本商工会議所青年部(日本YEG)のビジネス交流会のZoomに参加しました。

日本YEGの活動報告が説明が行われ、その後ビジネスに関わる情報交流が分野別に行われました。

ご存知かもしれませんが、平賀議員はNPO法人(福祉系)を運営していたり、他にも飲食のサポーター事業を合同会社の代表としてなさっています。

そこでの経験を今回、活かせるかもしれないということで、飲食店の分野でのコロナ対策、考えを共有したそうです。

実際に参加すると、そこの経営者レベルでもやはりコロナに対する考え方に齟齬はあることが分かったそうです。

例えば、コロナによるこの自粛状況が終わるまで、経営行動を律することは本当に正しいのか? と言ったことを夜のディスカッションを踏まえお話を聞きました。

ではここで質問です! コロナワクチンの目的はそもそも何でしょうか???

集団免疫を獲得して、私たちの感染を抑えるため?? 

―>その理由はぜひご自身で考えた上、下のリンクからその問いに対する平賀議員の考えをお聞きください!!ヒント:ここで話題になるのがWITHコロナの考えです。

(動画時間 1時間35分30秒頃)

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=450061726233920&id=100036902893707

 

もう一つ質問です。選挙ドットコムによる18歳以上の方々にコロナに関する情報の収集元はどこかという内容を電話調査とアンケート調査を比較したものがあります。

リンク(https://go2senkyo.com/articles/2020/04/30/51650.html

自治体による公的な情報が全体の内にどちらの調査でも低い値になっています。

これに対してどう思うでしょうか? 

  他の割合と比べながらぜひお考え下さい。

―> 下のリンクから平賀議員の見解が述べられています。ぜひご自身で一度考えて動画に飛んでいただけたらと思います。(動画時間 1時間14分頃のところ)

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=450061726233920&id=100036902893707

 

今回は質問を2つ程組み入れさせていただきました。動画で、平賀議員がおっしゃっている通り、答えに絶対はありません。

考えは環境や立場などで変化します。

その上で、多角的に物事を考えられることが何事においても重要だということです。

私自身も平賀議員の考えを参考にして、視野を広げるようにしたいと思っています!

最後に

午後7時、「網走とはどんな街」というタイトルで私が網走の調査を行い発表させていただきました。

実は、始まる1時間前にやっと思い通りに修正ができました。

完成までに、一時は放心状態(^0_0^)、になり心が折れかけましたが軌道修正を行い、何とか作り上げることができました。

プレゼンでは多くの改善点はあったと思います(変な日本語など)。

この経験を生かして、次の未来自治大会に向けてこれからまた精一杯頑張っていきたいと思います!! 

※未来自治大会についてわからなければ、昨日の2月26日のブログに記載しております。

 

ここで述べた情報の多くは、2月27日の私の網走調査の動画で語られています。

特にプレゼン後のディスカッションの際に、平賀議員が直接お話しているのでぜひ実際に聞いてみてはいかがでしょうか!? まだまだ他にも語られていないこともあります!! 

リンク↓

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=450061726233920&id=100036902893707

この記事をシェアする

著者

平賀 貴幸

平賀 貴幸

選挙 網走市議会議員選挙 (2019/04/14) [当選] 839 票
選挙区

網走市議会議員選挙

肩書 網走市議会副議長(会派:民主市民ネット)
党派・会派 立憲民主党
その他

平賀 貴幸さんの最新ブログ

平賀 貴幸

ヒラガ タカユキ/48歳/男

月別

ホーム政党・政治家平賀 貴幸 (ヒラガ タカユキ) 遠隔議員インターンシップ4日目(小樽商大1年生 小笠原冬馬) ※2/28に本人執筆

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube