選挙ドットコム

平賀 貴幸 ブログ

網走市の新型コロナ感染症対策第8弾で予算が実現‼️ 網走市議会議員 平賀たかゆき

2020/8/2

【網走市の新型コロナ感染症対策第8弾で、求めていた予算が実現】

こんにちは網走市議会議員の平賀たかゆきです。

7/31の市議会で審議決定されたコロナ禍対策予算は以下の通りとなります。


網走市として新型コロナ感染症防止対策に取り組む備えを行うとともに、求めていた感染症防止対策に取り組む事業者の支援、福祉事業者や医療機関などへの支援金給付に予算措置がなされました。
引き続きコロナ禍対策に必要な予算の確保に取り組んで行きますので市民の皆さまの声をお寄せいただきますようよろしくお願いします。

○避難所感染症対策 1500万円
段ボールベットと段ボールパーテーションやマスク、フェイスシールド、非接触型体温計などを購入し備蓄するほか送風機やエアーベッド、4部屋用間仕切りや衛生用品などを購入して避難所での感染症防止対策を進める。

○店舗等感染症対策支援補助金 600万円
市内に店舗や事務所、作業所等がある事業者の感染症防止対策にかかる費用を支援する。(マスク、消毒液、フェイスシールドなどの消耗品は対象外)
1事業所あたり20万円が上限で補助率は4/5
※公共交通・宿泊・医療・福祉は別予算で対応。レシート(領収書)や写真と簡易なヒアリングが必要とのこと。

○宿泊施設感染症対策支援補助金 760万円
市内宿泊施設(現在38施設) 感染症防止対策にかかる費用を支援する。詳細は店舗等感染症対策支援補助金と同様。

○障がい福祉サービス事業者感染症対策支援金給付事業 500万円
1事業所あたり10万円を給付(1事業者あたり最大50万円)
※後述の介護サービス事業者感染症対策支援金給付事業と併せると上限は100万円)

○介護サービス事業者感染症対策支援金給付事業 570万円
内容は障がい福祉サービス事業者感染症対策支援金給付事業と同様。

○医療機関感染症対策支援金給付事業 710万円
病床のある病院に50万円(病床休止中のところを除く)
診療所と歯科医院にに20万円をそれぞれ給付
対象は道立病院を除いた市内31箇所

○新型コロナウイルス感染症予防資材整備事業 1560万円
マスク、消毒液、ハンドソープ、非接触型体温計、フェイスシールド、ペーパータオルなどの資材を備蓄し、今年度一杯の必要量を確保するもの。(避難所のものとは別に管理)
※写真は31日の地元紙「網走タイムズ紙」と30日の北海道新聞の記事です。

 

網走市議会議員の平賀たかゆきでした。

この記事をシェアする

著者

平賀 貴幸

平賀 貴幸

選挙 網走市議会議員選挙 (2019/04/14) [当選] 839 票
選挙区

網走市議会議員選挙

肩書・その他 網走市議会副議長/国民民主化北海道幹事長
党派・会派 国民民主党

平賀 貴幸さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家平賀 貴幸 (ヒラガ タカユキ)網走市の新型コロナ感染症対策第8弾で予算が実現‼️ 網走市議会議員 平賀たかゆき

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube