選挙ドットコム

国場 幸之助 ブログ

事業継続の為の家賃補助スキーム

2020/5/10

 政府に提言された、 家賃の3分の2を支援する 「特別家賃支援給付金」について、 現段階での問い合わせの多い 内容に関して、 私の把握している範囲内で、 ブログを綴ります。 〇中堅中小企業は最大600万、   個人事業主は最大300万円の   家賃補助。 〇中堅中小企業は月額50万、  個人事業主は月額25万で、  半年分給付。 〇融資と助成金の組み合わせ支援  ですが、金融機関の融資が、  特別家賃給付金を受け取る条件  ではありません。 〇無担保無利子の融資を受けている   テナント事業者の元本返済等に   特別家賃給付金を活用することは   可能です。 〇200万、100万の持続化給付金と  併用することも可能です。 〇テナントの業種に制限はありません。 〇自治体への臨時交付金の活用で、    テナントとオーナー側、両方への    支援をする。 〇給付対象の条件は、単月50%減のみ   でなく、3カ月で30%減も基準に加える。 〇家賃支援の財源は約2兆円。   岸田文雄政調会長が予算委員会で提案し、 仕組みを積み上げた肝入りの支援策です。  明日、予算委員会が開催され、今国会中に 成立を目指す第2次補正予算の目玉です。  一日でも早い成立が可能となる様、緊張感を 持って取り組みます。  なお、現行案は、今後の審議や政府の 制度設計の過程で調整される部分もあります ので、その点も情報発信していきます。  また様々な意見聴取の過程で、 現実には、テナントとオーナーの間に、 仲介業者である不動産・管理会社も入っていて、 特に紹介手数料等で運営している会社も非常に 厳しい状況にあるので、この点も配慮して ほしいという声も重要だと認識しています。

この記事をシェアする

著者

国場 幸之助

国場 幸之助

選挙 第48回衆議院議員選挙 (2017/10/10)
選挙区

沖縄1区 54,468 票 比例 九州ブロック 自由民主党 [当選]

肩書・その他 自由民主党副幹事長・衆議院議員
党派・会派 自由民主党

国場 幸之助さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家国場 幸之助 (コクバ コウノスケ)事業継続の為の家賃補助スキーム

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube