選挙ドットコム

国場 幸之助 ブログ

予測不可能だからこそ、最後の砦を死守する

2020/3/26

 マスクや消毒液の使用だけではなく、 手術の際の手術服やガーゼの枯渇や、 アビガンの試験的使用など、医療関係者からも 様々な要望が寄せられ、その実現にも動いて います。  各国と比較すると、我が国は、医療崩壊を 起こすことなく、ぎりぎりの攻防を展開していると 思います。  新型コロナの重症者、重篤者治療には、 人工呼吸器や体外式膜型人工肺が必要で、 日本には待機台がありますが、欧米では 不足しており、混沌とした状況となっています。  ニューヨーク州知事は、「人工呼吸器が3万台 必要なのに、連邦政府は400台しか送ってこない」 とテレビで激しく批判していました。  新型コロナ動乱は、先行き不透明で、混沌とした、 変化の隗です。  だからこそ、変えてはいけない、普遍的なもの、 今回は、重篤者の為の最後の砦、医療環境を、 死守することが極めて重要です。  

この記事をシェアする

国場 幸之助さんの最新ブログ

国場 幸之助

コクバ コウノスケ/47歳/男

月別

ホーム政党・政治家国場 幸之助 (コクバ コウノスケ)予測不可能だからこそ、最後の砦を死守する

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube