選挙ドットコム

佐藤 広典 ブログ

8/6(木)に放送した「さとう広典の気になる数字」で、「2020年に予定されていた国連本部での...

2020/8/6

8/6(木)に放送した 「さとう広典の気になる数字」で、 「2020年に予定されていた国連本部でのNPT核兵器不拡散条約再検討会議が2021年に延期された事」について、お話しさせて頂きました。以下のリンクから、ぜひ聴いて下さい。https://www.youtube.com/watch?v=uJe3uCDQ7ds
 
 2020年8月6日は、広島に原爆が投下されてから75年目にあたります。
長い歳月が過ぎても、戦争の悲惨さを忘れてはなりません。
これからも、皆さんと一緒に平和を実現する活動を広げていく事が大切です。

 2020年に予定されていた国連本部での「NPT核兵器不拡散条約再検討会議」が、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、2021年に延期されました。

 2017年7月7日に国連で、「核兵器禁止条約」が122か国の賛成で採択されましたが、日本は不参加でした。早く、日本政府も批准する事が必要です。
 また、2016年に国連で、「多国間の核武装撤廃交渉を来年から開始する決議案」が賛成123か国の賛成で可決されましたが、その際にも、日本は反対票を投じました。

 日本の政府は、しっかりとした日本の安全保障体制を構築しながら、日本は唯一の戦争被爆国として、核軍縮や非拡散に向けたリーダーシップを発揮していかなければなりません。
 平和を実現し続ける為には、領土拡大など、他国に迷惑をかけて、国際秩序を乱す国に対して、同盟国と連携して、毅然と対峙をする事が必要です。
 そして、多くの皆さんが「NPT核兵器不拡散条約」や「核兵器禁止条約」について知って頂き、署名活動などを通じて、核兵器廃絶の意志を示して頂く事は大切です。

 昨年、「労働組合の連合」や「原水爆禁止日本国民会議」・「核兵器廃絶・平和建設国民会議」など多くの市民の方が、「核兵器廃絶の署名活動」をしました。そして、その署名を日本政府の総理大臣と国連事務総長に提出したわけです。
 私も署名活動に協力させて頂きましたが、皆さんに平和について考えて頂く、きっかけになったと思います。

 有権者の方の意識を変われば、政治家を変え、日本政府をはじめとした国家の姿勢を変える事につながるのではないでしょうか。被爆地である広島県の私達が声をあげることは大切な事です。

〇FMふくやまで、毎週木曜朝7:50頃から「さとう広典の気になる数字」を放送しています。これからも、皆さんと一緒に、数字を切り口に色々な問題を考えていきます。
〇さとう広典のFacebookページに「いいね!」して下さい。https://www.facebook.com/satohironoridp/
〇Twitterはじめました:https://twitter.com/satohironori
〇Instagramはじめました:https://www.instagram.com/satohironori.com_/
#国民民主党 #広島7区 #福山市 #広島県 #佐藤広典 #さとう広典

この記事をシェアする

著者

佐藤 広典

佐藤 広典

選挙 第49回衆議院議員選挙 (2021/10/21)
選挙区

広島7区 - 票

肩書・その他 国民民主党広島県第7区総支部長
党派・会派 立憲民主党

佐藤 広典さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家佐藤 広典 (サトウ ヒロノリ)8/6(木)に放送した「さとう広典の気になる数字」で、「2020年に予定されていた国連本部での...

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube