選挙ドットコム

中沢 けいこ ブログ

タスク指向で決めた明確な指針と定義感覚でなく、国民が分かる明確な指針や定義、それに対応した施策...

2020/4/1

タスク指向で決めた明確な指針と定義
感覚でなく、国民が分かる明確な指針や定義、それに対応した施策と一貫した姿勢。そこに信頼が生まれ、国民がワンチームとして取り組んでいけるんですね。

・・・・・・・

何が正解かわからない中で、ウイルスを封じ込めるとまず決めて、そのプランを作り、国民に説明、説明した警戒制度を順次適用してきた。今何が起こっているのかを、国民に正確に把握してもらい、危機感をもってもらうために、ニュージーランド政府のコミュニケーションはよく練られたものだった。

重要なのは、封じ込めという目的に対しての政府の一貫した姿勢と、国民との頻繁なコミュニケーションだ。アーダーン首相は、発表した警戒基準に当てはまる事例が出た後すぐに、2から3に引き上げ、さらに4に引き上げることを宣言した。

ウイルスの蔓延というつかみどころのない事態を可視化するために基準を作り、それを実際に運用して見せることで、一貫性を示し、首相や保健相が毎日国民の前に出てきて、わかっていること、わかっていないこと、これから起こることを自分の言葉で話すことで、国民は心理的にも物理的にも準備ができ、政府は国民に当事者意識を持たせることに成功した。

(中略)
やるべきなのは、蔓延の程度を定義して、今どこにいて、どうなったらレベルが上がるのか。各段階で何が制限されて、何が普段どおりなのか。予めそれを言っておいて、国民に準備期間を与えること。そして、想定した通りにレベルを実際に適用していくことだ。

https://note.com/anarita/n/ncb20dc32bc9d

この記事をシェアする

著者

中沢 けいこ

中沢 けいこ

選挙 滋賀県議会議員選挙 (2019/03/29) [当選] 9,880 票
選挙区

彦根市犬上郡選挙区

肩書・その他
党派・会派 チームしが

中沢 けいこさんの最新ブログ

ホーム政党・政治家中沢 けいこ (ナカザワ ケイコ)タスク指向で決めた明確な指針と定義感覚でなく、国民が分かる明確な指針や定義、それに対応した施策...

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube