選挙ドットコム

山川 百合子 ブログ

与野党連携 最低賃金の全国一律引き上げへの取り組み エッセンシャルワーカーに光を

2020/6/6

 

最低賃金を全国一律で引き上げる事を掲げる6.4「最低賃金10万筆署名提出行動」に「立憲民主党 最低賃金検討プロジェクトチーム」事務局次長として、参加しました。

 

そこで、党を代表しあいさつさせて頂きました。

朝日新聞デジタルでも会員限定記事ですが、紹介されています。

野党系労組の集会に自民議員…コラボの理由は?

https://www.asahi.com/articles/ASN645WN3N64ULFA00T.html

昨今の新型コロナウイルス感染症による雇用の影響に対し、迅速な対応をしなくてはなりません。今回、特に経済的に苦しんだのは休業補償が無く最低賃金の水準で働いていた方々です。

給付金や、助成金による支援措置が行われていますが、体制を整えるのに時間がかかり、「今この時」が苦しい方々が沢山います。

 

国民のいのちを守る事に対しては、公人すべてが「今この時、国民の為」に使命を果たさなくてはなりません。

 

現在の最低賃金の水準では、平時でも楽な暮らしをしているわけではありません。

「雇用を守ることが最優先」として、「最低賃金の引き上げ」と対立するような論調がありますが、対立しないように合意形成する事が政治の役割でもあります。

新型コロナウイルス感染症で特に重い役割を果たしたのがエッセンシャルワーカーと呼ばれる、市民の生命と財産を守るため、社会を支える必要不可欠な仕事に従事している人たちです。おおくのエッセンシャルワーカーは、感染リスクが高い職場環境でありながら、賃金に関しては非正規雇用であり、低所得なのが現状です。

わたしたちは、こうした方々に光を当てる事が求められています。

自分のくらしが守られて、だれを支える社会の為には最低賃金への取り組みが重要となっています。

 

この記事をシェアする

著者

山川 百合子

山川 百合子

選挙 第48回衆議院議員選挙 (2017/10/10)
選挙区

埼玉3区 73,250 票 比例 北関東ブロック 立憲民主党 [当選]

肩書・その他 立憲民主党 法務委員会委員、地方創生に関する特別委員会委員
党派・会派 立憲民主党

山川 百合子さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家山川 百合子 (ヤマカワ ユリコ)与野党連携 最低賃金の全国一律引き上げへの取り組み エッセンシャルワーカーに光を

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube