選挙ドットコム

芦谷 英夫 ブログ

高齢者の参加は減っている!

2021/6/24

◆24日4日間にわたる浜田市議会一般質問が終わりました。「健康づくりと介護予防のため、高齢者クラブや高齢者サロンの数、会員や参加者を増やすように」と質問しました。答弁では「自主的な組織であり、スポーツ大会や地域支え合い活動を支援している」と、あっさりした答弁で当事者意識が感じられません。やはり高齢者の食事や栄養面での啓発、運動、生きがいづくり、社会参加などを総合的、体系的に進めること、その環境や条件を整えることこそが行政の役割です。

 

◆調べてみると、高齢者クラブは平成29年に60クラブ、2,172人の会員であったものが、令和3年には52クラブ1,705人となり、4年間で8クラブ、470人も減ったことになります。高齢者の生涯学習や体験学習などを行う城山学級と城山大学は、この5年間で188人から125人に減り、パソコン教室のシニアネットの会員は、156人から130人に減っています。このように高齢者の会員や参加者の減少は健康づくりや介護予防が進まないことになり、誰でもが自主的、主体的に参加できる機会をつくることが必要です。

この記事をシェアする

著者

芦谷 英夫

芦谷 英夫

選挙 浜田市議会議員選挙 (2021/10/10) - 票
選挙区

浜田市議会議員選挙

肩書 浜田市議会議員
党派・会派 立憲民主党
その他

芦谷 英夫さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家芦谷 英夫 (アシタニ ヒデオ)高齢者の参加は減っている!

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube