選挙ドットコム

芦谷 英夫 ブログ

大見得と?別人格?

2021/2/23

◆23日付け山陰中央新報のこだま欄の2つの記事に注目しました。一つは、「注意する」発言にがくぜん、これは聖火リレーに懸念を示した島根県知事の発言に対して、国会議員の「注意する。誰も知事に付いてこない」の言葉にがくぜんとした、というものです。もう一つは、「ハグ当たり前」の人権感覚、これは「(橋本聖子氏は)スケート界では、男みたいな性格で、ハグなんて当たり前の話だ」、さらに「別にセクハラと思ってやっているわけではなく、当たり前の世界である」と、この人権感覚のなさ、上から目線の傲慢さを表した、同じ国会議員の発言です。

 

◆かつて「(森友学園問題に)妻が関係していれば、総理大臣も、国会議員も辞める」と大見得を切り、大見得に付き合わされ公文書の改ざんまでさせられた財務省職員は、「僕の契約相手は国民です」との遺書を残し自ら命を絶ちました。ところかわり、総務省の接待疑惑では、総務大臣秘書を務めた長男は、総務省が許認可を握る会社に就職し、首相は「就職の口利きも、お願いもしたこともない」とピシャリ。世の普通の親は、子どものために何とか力になれないものかとあれこれ考えるものです。

 

◆そして、長男は接待疑惑の張本人に、首相は「40歳になる長男は立派な大人、仕事の話もすることはない、まったく別人格」とここでもピシャリ。前出の大見得を切った首相は、桜を見る会疑惑では、なんと130回も事実とは違う「ウソ」の答弁をしたことが明らかになり、この大見得と「別人格」の言葉は、困ったときの開き直りそのものです。総務省接待疑惑は、この会社への認可と前後して行われており、内輪だけの処分にとどまらず、検察庁の出番となる事件に発展しそうです。

この記事をシェアする

著者

芦谷 英夫

芦谷 英夫

選挙 浜田市議会議員選挙 (2021/10/22) - 票
選挙区

浜田市議会議員選挙

肩書 浜田市議会議員
党派・会派 立憲民主党
その他

芦谷 英夫さんの最新ブログ

芦谷 英夫

アシタニ ヒデオ/70歳/男

月別

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube