選挙ドットコム

水戸 まさし ブログ

スポーツ人材の育成を目指せ! 江ノ島エリアの総合的な再活用を

2021/6/16

 先のG7において、各国首脳は東京オリンピック・パラリンピックの開催を確実視し、様々なエールを日本に送っていました。神奈川県では公道での聖火リレーは中止となりましたが、今や開催に向けて急ピッチで準備が進行中です。我が街・藤沢もその1つで、江ノ島を中心に慌ただしさが増しております。

ところで、かつてはこの江ノ島の地に「かながわ女性センター」が立地していたことをご存知でしょうか?ここには会議室や宿泊室もあって、施設名は女性を謳っているものの、特に女性のみ対象とするのではなく、男性の利用者もOKという施設でした。老朽化も進んでしまって、去る2015年3月に撤収されております。

 ここは若干の後背地もあり、私が高校生のころはジャパンジャムなどの野外コンサートにも使われたことがあります。したがって、未だにこの空きスペースをどう活用するかは古くて新しい問題なのです。

 江ノ島のヨットハーバーも、1964年の東京五輪の際に埋め立てされ、また今回に向けて再整備されました。多くの利用客や観光客が江ノ島を訪れますので、こうした立地性を活かす必要があります。今までも、このスペースに大学の施設やホテル・レジャー施設建設の話も持ち上がったこともありますが、頓挫しております。しかし、現状のようなだだっ広い駐車場だけでは、この空間を有効に活かしきっているとは到底言えないでしょう。

 もっと国を巻き込んだ議論が不可欠です。例えば、江ノ島や湘南の環境を最大限生かした「海洋スポーツ人材」の養成施設や、「津波」の発生メカニズム等を科学研究できる施設、あるいは藤沢ブランドを生み出す「水産の6次産業化」のための生産拠点などはいかがでしょうか。

 また、とりわけスポーツ人材は、幼少の頃から社会人になるまでの中長期的な視点で、育成を図ることが大切です。単に体を鍛えるだけではなくて、スポーツ科学、スポーツ心理学という分野にも英知を集めていかねばりません。我が国が総合的なスポーツ大国となるために、何より江ノ島から発進していくことが肝要を思われます。 コロナに負けるな!

この記事をシェアする

著者

水戸 まさし

水戸 まさし

選挙 藤沢市長選挙 (2020/02/09) 25,102 票
選挙区

藤沢市

肩書 日本維新の会 神奈川第12区支部長、前衆議院議員、元参議院議員、一般社団 人づくり国創り研究会代表、税理士
党派・会派 無所属
その他

水戸 まさしさんの最新ブログ

ホーム政党・政治家水戸 まさし (ミト マサシ)スポーツ人材の育成を目指せ! 江ノ島エリアの総合的な再活用を

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube