選挙ドットコム

水戸 まさし ブログ

子育て世帯の大変さを少しでもカバー … 特別給付金の受給のススメ

2021/5/9

今回は制度のお話。これだけコロナウィルスが進行してきますと経済に与えるダメージのみならず、家計にも相当な影響をもたらします。とりわけ子育て世帯にとっては、日々大変な思いをして暮らしている家庭も多いはずです。


とりわけひとり親で、仮に非正規社員やパートで働く場合、職場の都合で勤務時間が調整されてしまったり、あるいは失業してしまったりすると、収入減は必至です。特に子育て中は、食費や教育費などの負担も大きいため、それに対する窮余の一策として、子ども1人当たり5万円の「特別給付金」が、この5月頃までに支給されることになりました。子どもは、原則18歳の年度まで(障害がある場合は、20歳未満)が対象となります。


受け取れる対象世帯は、まず「児童扶養手当」を受け取っている世帯です。先月の段階で、児童扶養手当を受け取れている人なら、今回の特別給付金の手続きは不要となります。


その他にも、ひとり親世帯で、コロナ禍で昨年1年間の年収が一定額以下に減少したケースでも受け取れます。その目安となるのは、子ども1人の場合は、年収365万円以下の世帯。実際には、収入が大きく減った月を12倍にして年収とみなすことができるため、一時的な収入源でも申請は可能です。住民票がある市区町村の窓口で給与明細などを添えて手続きしましょう。


またひとり親世帯のみならず、両親がいる世帯でも、住民税が非課税ならばその対象者になります。ただ、この場合はその支給が6月下旬以降となる予定ですので、もっとスピーディに振り込まれるよう、国に働き掛けていかねばなりません。 コロナに負けるな!

この記事をシェアする

著者

水戸 まさし

水戸 まさし

選挙 藤沢市長選挙 (2020/02/09) 25,102 票
選挙区

藤沢市

肩書 日本維新の会 神奈川第12区支部長、前衆議院議員、元参議院議員、一般社団 人づくり国創り研究会代表、税理士
党派・会派 無所属
その他

水戸 まさしさんの最新ブログ

ホーム政党・政治家水戸 まさし (ミト マサシ)子育て世帯の大変さを少しでもカバー … 特別給付金の受給のススメ

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube