選挙ドットコム

下田 けんご ブログ

12月議会の映像が早速公開されました♪それに合わせて君津市の復旧支援策を紹介します☆例えば、市...

2019/12/8

12月議会の映像が早速公開されました♪

それに合わせて君津市の復旧支援策を紹介します☆

例えば、市内にもよくある、

米やトラクターを保管してある小屋に、

農業施設再建のための支援制度を

受けることができる可能性があります。

また、一番多いとも思われる、

カワラがずれた、

屋根の一部が壊れた、

という市民の皆様、

君津市では修理費の2割、

最大50万円の補助金を開始しました。

つまり、10万円の修理なら、2万円、

100万円の修理なら、20万円、

250万円なら、50万円ということです。

手順を簡単に説明しますと、

①まずは、り災証明を市役所に申請してください!
※台風から徐々に時間も過ぎています、
  お早めにお願いします。

②一部損壊の、り災証明書がとれたら、
 修理代金の領収書と一緒に、
 市役所に補助金申請をしてください。

 ※民間保険は見積書で構わない場合もありますが、
   市は領収書です。

☆この補助金は民間の火災保険をもらっていても、
  受け取ることができるのも大事なポイント。

もう一つ重要なこと

アパートや貸家に入っている市民の皆様も、

り災証明書は取ることができます。

それに基づいて、

部屋の修理代、最大59万5千円を市が補助したり、
※大家さんのサインが必要

被害によるカビや雨漏りで住めない場合は、
県営住宅を無償で一年間借りることができます。
※住めないかどうかの審査があります。

大家さんしか罹災証明書をとれない
と思っている市民の方が多いです。

ぜひできるだけ多くのお知り合いに、お知らせください。

また詳細は検討中でございますが、

半壊以上の判定を受けて解体する場合、

家の解体費用を公費で負担する制度も検討されています。

知り合いなど、あるいは建て替えに伴うなどで

安い解体ができそうな方はわざわざ待つ必要はありませんが、

高額の解体費に悩んでいる方は、
その制度の開始まで
待っていただくのも一つの方法です。
(年明けにはなってしまうと思います)

※行政による解体設計となるため、
 解体を終えるまでの期間は長くなるのでご注意ください。

詳しくは
君津市ワンストップ被災相談

電話0439-56-1177

まで、お電話をお願いします。

この記事をシェアする

下田 けんごさんの最新ブログ

下田 けんご

シモダ ケンゴ/38歳/男

月別

ホーム政党・政治家下田 けんご (シモダ ケンゴ)12月議会の映像が早速公開されました♪それに合わせて君津市の復旧支援策を紹介します☆例えば、市...

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube