選挙ドットコム

西尾 憲一 ブログ

保守本流をもう一度(32)

2020/6/30

官民格差の是正を

 公務員の給与・ボーナスが、昨年6年連続で上がりました。そのためここ数年公務員天国・役人天国との声も出ています。人事院は、毎年一部の民間企業の給与実態を調べ、民間との格差が広がった場合には公務員給与を引き上げるように勧告をしていますが、国家公務員の給与に準ずる地方公務員も賃上げになることは必至です。

 しかし、私の住んでいる船橋市内のタクシー運転手や中小企業経営者などに伺っても、景気は船橋まで来ていないという声が圧倒的です。民間との格差を埋めるためと言いますが、それは東京のしかも一部の大企業の正社員に限った話です。

 2015年、「日本全体では、景気も良くなっていないうえに、今格差が広がっている。貧困問題も拡大している。そんな時に公務員の給料を上げようなんて、だれがどう考えてもおかしな話だ」と名古屋の河村たかし市長も憤っているとのことでした。それが本当だと思います。

 

人事院の調査

人事院の調査対象となる民間企業は、2006年4月前は、企業規模100人以上かつ事業所規模50人以上の事業所が対象でしたしたが、それでは実態とあまりにもかけ離れているとして、企業規模50人以上に引き下げられました。しかし、日本全国には約550万の事業所がある中で、50人以上の事業所は3%にも満たず、むしろ、1~4人の事業所が全体の半数以上を占めているのが実情です。

 しかも、正社員の給与だけで、契約社員や派遣社員など非正規労働者は対象外。非正規労働者は、この10年間で1割も増えて4割だというのに。つまり、民間企業の中でも例外である大企業に勤める正社員というまれなケースで計算していることになり、民間の実態を正しく反映しているとは到底言えません。

                                

 

 

 

 

 

 

この記事をシェアする

著者

西尾 憲一

西尾 憲一

選挙 千葉県議会議員選挙 (2019/03/29) [当選] 15,917 票
選挙区

船橋市選挙区

肩書・その他 「平和の党」代表 千葉県議会議員
党派・会派 無所属

西尾 憲一さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家西尾 憲一 (ニシオ ケンイチ)保守本流をもう一度(32)

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube