選挙ドットコム

福永 よしゆき ブログ

省エネ! 我慢したらどうだ

2022/6/29

今年の夏は、暑いようだな。

いや、夏だから当たり前だ。

 

政府が6月7日、家庭や企業に今夏の節電を要請。

 

電力の需要量に、供給量が足りないのだろう。

節電は、最もなことだ、と私は思うぞ。

 

 

今回の節電要請に反応して、SNS上では、既存の停止している原発を稼働させろ、という意見もある様だが、私はそうは思わんね。

 

今後、高い確率で日本列島に地震が発生する、と言われる中、もし自身が起きた時の災害リスク(原発事故)は、とてつもなく大きいからね。

 

 

私からすれば、今、この時を我慢するだけだろう。

原発という将来への危険を冒してまでも、エアコンが効く、快適さが必要かね。

 

将来世代ことを考えたらどうだ、と私は思うぞ。

 

 

 

さて、夏の時期になると、近年、良く叫ばれるのが。

 

夏の、熱中症対策として。

マスコミも、自治体も、医療機関も、エアコンを使用するのを我慢しないで、という内容。

 

私からすると、お節介が過ぎる、と思えてならない。

個々の判断に任せるべきではないのかね。

 

エアコンを持つ事、持たない事は、人それぞれが決めればいいことじゃないかね。

エアコンをつける、つけないは、人それぞれが判断する事じゃないかね。

エアコンをつけるのにも、消費電力代が発生するからね。

 

 

 

最後に、省エネに関する、私が所属する粕屋町議会での話だ。

 

「議場内は、神聖な場所だ。 ネクタイを締め、上着の着用が義務だった」

 

真夏でも、議場内は、ガンガンに冷え切ったエアコン環境。

傍聴に来た町民からのアンケートには、議場内の室内温度への意見があった。

傍聴者は、夏場の服装で来場しているからね。

 

数年前、私から、議場内のネクタイ着用への意見(もちろん、不着用)を上げ、クールビズ期間中に限り、ネクタイの不着用が決まった。

 

しかし、上着の着用義務は、依然として、

「議場内は、神聖な場所」と言う理由で、進展がない。

 

真夏であっても、電力がひっ迫しようとも、グレードアップが出来ないのが、粕屋町議会だろう。

議場が神聖な場所、という発想。

粕屋町議会の伝統、先輩議員たちが築いた伝統、を壊すわけにはいかない、という意見もあったようだ。

 

私が思うに、税金で作られた場所であるならば、税金を払ったすべての人が利用しても良いはずだ、が。

 

税金を納めている有権者が、議員に対し、エアコンがガンガン聞いた部屋で仕事をしろ、と考えているのなら仕方がないがね。

!!!

この記事をシェアする

著者

福永 よしゆき

福永 よしゆき

選挙 粕屋町議会議員選挙 (2021/04/11) [当選] 748 票
選挙区

粕屋町議会議員選挙

肩書 政治家は、肩書で勝負しない! 政治家は、名前で勝負だ!
党派・会派 無所属
その他

福永 よしゆきさんの最新ブログ

ホーム政党・政治家福永 よしゆき (フクナガ ヨシユキ)省エネ! 我慢したらどうだ

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube