選挙ドットコム

山仲 よしあき ブログ

野洲市民病院整備事業 総額5億円強の賠償請求含む訴訟 市は正当性を主張

2020/8/10

2つの住民訴訟

昨年7月に旧民間野洲病院から事業譲渡を受けて、新しく市立野洲病院を開院しました。野洲駅前に整備を進めている新しい野洲市民病院を前提として、市内に医療サービスを確保するための経過的対応です。中枢機能部分の耐震対策ができておらず、また現行の施設基準も満たしていない厳しい施設環境のなかで、運営システムの改善と職員の取組みによって成果が上がってきています。

このような状況にもかかわらず、これら一連の市民病院整備事業に関しては、2つの住民訴訟が起されています。訴訟の進展状況について市は、その概要を7月に公表しました。

裁判は公開で行われていますが、内容のやり取りはすべて文書で行われています。そのため、最高裁の判決で「参政権の一種」とされた住民訴訟ではありますが、傍聴の市民にも進み具合が見えません。市としてはできるだけ公開性を保ちたいと考えていますが、制度上限界があって、節目でのまとめての公表にならざるを得ません。公表内容は、「野洲市民病院整備事業に関する住民訴訟の現状について」http://www.city.yasu.lg.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/7/20200727siryo1.pdfをご覧ください。以下は、それを前提としてのコメントです。

ひとつ目の訴えにある旧野洲病院の施設改修は明らかに不可能です 市と訴訟の主張のズレ

市民病院整備事業は、これまで市民代表と専門家等による検討結果、市議会の議決予算を使って策定した基本構想、基本計画などを経て進めてきました。これらにおいては、いずれも旧野洲病院敷地での改築等は不可能であり、移転建て替えによる全面的更新が必要であるとの判断が基本にあります。しかし、原告は、旧野洲病院(現市立野洲病院)の施設を改修して使用すべきと主張しています。ここから、この事業は、経済的な観点からみて合理性を欠いたものである。あるいは、本件事業には必要性がないこと、といった主張が出てくるものと考えられます。

基本は病院の構想や機能のあり方の問題

ここではこれ以上触れませんが、施設改修は可能かということについても、そもそもどのような機能を持った病院を前提としているかによって答えが違ってきます。病院像の違いの問題です。市としては、先に述べたような手続きによって計画に至った病院が必要であるという前提で事業を進め、訴訟で主張しています。

もうひとつの訴訟では土地建物の無償譲渡と債権放棄等を問題視

新病院が完成するまでの間、市民に中断なく医療サービスを提供するため、旧野洲病院から土地(大半の土地は以前から市有地)、建物の譲渡を受けました。公開の委員会や議会の審議を経て、これが最良の選択肢であるとの決定に基づくものでした。無償であったにもかかわらず、原告はその行為が市に対して、「実質的には約2億4100万円」の損害を与えたと主張しています。5年余りの期間、市民の医療を支えるという経済面だけでは評価できない事業、また経済面で見ても、年間20数億円、5年間では100億円を超える事業の基盤となる施設を無償で受けたにもかかわらず、損害を与えたとの主張です。市民が受ける医療サービスとい受益はどう評価されているのでしょうか。

原告は市内に病院は必要であり、旧野洲病院(現市立野洲病院)の施設を改修して使用すべきと主張しています。旧野洲病院の経営継続が困難となり、解散しようとしているのに、誰かが、(それは客観的に見て野洲市しかなかったわけですが)、事業を継続するために施設等の譲渡を受けなければ、現建物を改修すべきという、原告の主張も実現の可能性がなくなります。論理が矛盾しているのではないかと思われますが、いかがでしょうか。また、原告は訴訟のなかで、旧野洲町が昭和60年から3年間にわたって野洲病院へ貸し付けていた貸付金の残債、約2億2500万円を市が債権放棄することについて差し止めを求めています。しかし、これについては、そもそも市は債権放棄を行っていません。

野洲市民病院整備事業の進行状況は

野洲市民病院の実施設計見直しの建物の各階レイアウトが確定し、構造設計に移りつつあります。今月8月に野洲市民病院整備運営評価委員会を開催し、設計等の計画と運営状況について審議を行ってもらいます。会議は公開です。市広報でご案内しているとおり、8月25日㈫ 午後2時~3時30分、市役所本館3階第1委員会室で開催します。

この記事をシェアする

著者

山仲 よしあき

山仲 よしあき

選挙 野洲市長選挙 (2020/10/11) 9,647 票
選挙区

野洲市

肩書・その他 野洲市長
党派・会派 無所属

山仲 よしあきさんの最新ブログ

山仲 よしあき

ヤマナカ ヨシアキ/69歳/男

月別

ホーム政党・政治家山仲 よしあき (ヤマナカ ヨシアキ)野洲市民病院整備事業 総額5億円強の賠償請求含む訴訟 市は正当性を主張

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube