選挙ドットコム

梶岡 博樹 ブログ

国民民主党と立憲民主党の合流に伴う分党と解党の違い

2020/8/12

皆様、おはようございます。

国民民主党衆議院茨城県第3区総支部長のこの木なんの木かじおか博樹でございます。

昨夕、国民民主党の玉木雄一郎代表から国民民主党の分党を提案する緊急記者会見がおこなわれました。

会見では、合流派、慎重派のどちらのエネルギーも大きいということが示されました。

会見では、「分党」と「解党」と二つの言葉がそれぞれ使われていましたので、ここで整理して、再度、玉木代表の記者会見の動画を見ると、理解が深まると思います。

分党→政党が解散して複数の政党に分かれること。

分派→一部の議員が離党して新党を結成すること。

解党≠分党

分党する時は解党するが、解党するから分党するとは限らない。

 

玉木雄一郎代表の緊急記者会見の動画はこちらからご覧ください。

https://twitter.com/tamakiyuichiro/status/1293106494980808705

 

 

この記事をシェアする

著者

梶岡 博樹

梶岡 博樹

選挙 守谷市長選挙 (2016/11/13) 9,498 票
選挙区

守谷市

肩書・その他 衆議院公認予定候補・元茨城県議会議員(2期)・現在は人材派遣会社を経営する青年実業家
党派・会派 立憲民主党

梶岡 博樹さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家梶岡 博樹 (カジオカ ヒロキ)国民民主党と立憲民主党の合流に伴う分党と解党の違い

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube