選挙ドットコム

千 一 ブログ

避難所運営での女性の視点とジェンダー平等

2021/5/9

5/6の神奈川新聞は避難所運営に携わる女性のことを取り上げていました。

避難所運営での性別役割分担的を固定するのは好ましくありませんが、女性の視点が必要であり、好ましい部分もあるといえます。

それは避難所には同比率とは限りませんが男性も女性もいます。女性のトイレ、入浴、妊娠中の方など女性の体のことに配慮しなければならないからです。

その他の部分、たとえば料理や食事、清掃、ゴミ出し、避難所運営そのものといったことは男女関係なく、一人一人が得意分野を活かしたり、お互いに協力していくのが良いと思います。

藤沢市の大庭小学校の避難所運営委員会は各自治会・町内会の役員が毎年一人ずつ委員になり、以前からの継続メンバーも含めて現在では16人いて、その構成は男性9人、女性7人、年代は20~60代だそうです。

そこは、でぴったり男女同数ではないけれども、それに近いこと、幅広い年代であることが、避難所や在宅避難者の人々のニーズの把握に大切なことだと思います。

 

 

 

この記事をシェアする

著者

千 一

千 一

選挙 鎌倉市議会議員選挙 (2021/04/18) [当選] 1,716 票
選挙区

鎌倉市議会議員選挙

肩書 鎌倉市議会議員(2001~現在)
党派・会派 無所属
その他

千 一さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家千 一 (セン ハジメ)避難所運営での女性の視点とジェンダー平等

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube