選挙ドットコム

熊谷 俊人 ブログ

最後の市議会。 上程した主な一般議案について紹介します。

2020/11/27

26日より議会が開会。私にとっては最後の市議会になります。
上程した主な一般議案について紹介します。

●人事委員会の勧告に基づき、職員の給与を引き下げ
市職員の給与は人事委員会が市内企業の給与の状況を調査し、民間従業員の給与水準と均衡が図られるよう引き上げ・引き下げを勧告します。
今回期末手当の引き下げ勧告がありましたので、一般職・特別職・会計年度任用職員の期末手当を引き下げます。

一般職・特別職ともに4.50月→4.45月に引き下げます。
会計年度任用職員は翌年度に反映するルールなので令和3年度に2.60月→2.55月に引き下げます。

来年度、民間はさらに給与減が想定されるので、それに伴い市職員の給与も引き下がると予想されます。
民間の給与減を少しでも回避するため、国・県・市がそれぞれ新型コロナ収束に向けた施策、経済雇用施策を適切に推進していく必要があります。

●新型コロナウイルス感染症対策条例の制定
既にコロナ差別がゼロのまち宣言に基づき、感染者や医療関係者等への不当な差別的取り扱い・誹謗中傷を抑止する等、取り組んでいますが、正式に条例を定めます。
その他にも市の責務として的確な対策の実施、情報の発信等を定めたほか、感染症の予防や調査への協力について市民・事業者の責務を定めています。

●自転車を活用したまちづくり条例を改正し、自転車保険等への加入を義務化します
従来は努力義務だった自転車保険等への加入を義務化するものです。

●千葉公園体育館の工事請負契約
・本体工事:30億6,680万円 新日本・日幸建設共同事業体
・電気設備工事:6億2,150万円 モデン・東陽建設共同事業体
・空調設備工事:6億8,200万円 芝・福井建設共同事業体
・給排水設備工事:5億7,310万円 池田・大和建設共同事業体

●旧千葉市文化交流プラザの音楽ホールの供用開始時期を1年延長
コロナ禍により、売却先である大和ハウス工業(株)とテナントの協議が難航し、予定通りに進捗できないため、音楽ホール等の供用開始時期を約1年間延長したい旨の申し出があったことから、売却条件の一部を変更します(所有権は平成31年に既に移転しています)。

この記事をシェアする

著者

熊谷 俊人

熊谷 俊人

選挙 千葉県知事選挙 (2021/03/04) - 票
選挙区

千葉県

肩書・その他 千葉市長
党派・会派 無所属

熊谷 俊人さんの最新ブログ

熊谷 俊人

クマガイ トシヒト/42歳/男

月別

ホーム政党・政治家熊谷 俊人 (クマガイ トシヒト)最後の市議会。 上程した主な一般議案について紹介します。

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube