選挙ドットコム

中妻 じょうた ブログ

8月6日の朝は毎年、実践倫理宏正会の平和祈念朝起会に参加します。

2019/8/6

8月6日の朝は毎年、実践倫理宏正会の平和祈念朝起会に参加します。
今年もこの日が来ました。

いつもお世話になっている会員の方が、このような演談をされてました。

「歴史にもしもは禁物ですが、もしも1945年2月のヤルタ会談の直後に日本が敗戦を認めていたら、広島14万人、長崎7万4千人の命は失われずに済んだのではないでしょうか」

「また、戦死者の9割が最後の1年に亡くなっており、6割が餓死であったとのことです」

「『正義の戦争』『正しい戦争』というものは、決してないのだということです」

まさに今の政治状況に問いかけられるべき金言ではないでしょうか。

なぜ、戦争は始まったのか。
なぜ、やめることができなかったのか。
なぜ、これほど痛恨の教訓を得ながら、それを活かすことができないのか。

私は、8/8〜9に長崎に赴き、板橋区の中学生たちとともに平和記念式典に参列する予定です。
長崎に行くのは初めてです。
74年前の惨禍から、何度でも学ばせていただきます。

この記事をシェアする

中妻 じょうたさんの最新ブログ

ホーム政党・政治家中妻 じょうた (ナカツマ ジョウタ)8月6日の朝は毎年、実践倫理宏正会の平和祈念朝起会に参加します。

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube