選挙ドットコム

田中 ゆうたろう ブログ

松本みつひろ杉並区議(日本維新の会所属)の資質が問われる件について。

2019/9/20

松本みつひろ杉並区議(日本維新の会所属)の資質が問われる件について。

今月11日、杉並区議会本会議場で一般質問を行った松本みつひろ区議。
その中に、次のような発言が含まれていました。

「育児真っただ中の女性が一人も議会に参加できていないといういびつさを持っている。これが杉並区議会の現状です。」

これは明らかに事実誤認です。
議員定数48名中、私が知る限りでも育児中の女性議員は数名おられます。
また、家族などのプライバシーは公表していない女性議員もおられる可能性があります。

松本氏の発言は、区議会のみならず、各議員を議場に送り出している杉並区民全体への侮辱です。
氏の発言のほうがよほど「いびつ」だと、呆れる他ありません。

果たして、この発言の直後、氏の所属会派の幹事長が各会派に謝罪して回った上、13日の本会議で氏から発言取り消し願いが出され、議会からも特段の異議なく許可されました。http://suginami.gijiroku.com/voices/g07_Video_View.asp?SrchID=5965

松本氏本人は、世の母親の政治参画を促すつもりだったようですが、それならばなぜ、今すでに議席を持つ母親議員たちの存在をないがしろにする必要があるのか?
母親への理解を装いながら、実は真に悪質な母親蔑視そのものという他なく、理解に苦しみます。

松本氏といえば、ネット上(アゴラ)で西荻窪商店会連合会の補助金不正受給について述べた自身の文章の中で、私のブログを無断で、しかもさも氏自身の意見であるかのようにリンクを貼っている点にも、大いに閉口しています。

この点、氏本人に11日、直接抗議したところ、
「アゴラにリンク解除を要請する。申し訳ない」
との返答を得たので、対応を待っていました。

が、その後何の対応も見られないので、今朝ふたたび直接抗議したところ、写真のような文書が私の議員ポストに投函されました。

が、ご覧のとおり、日付けもなく、署名も捺印もない。
内容的にも呆れ果てた実に不誠実な文書で、所属会派に対し厳重に抗議せざるを得ないと認識しているところです。

所属会派にはベテラン議員も多くおられるのですから、そうした先達に謙虚に教えを乞い、区議としての資質を一から学ばれてはいかがかと思います。

この記事をシェアする

田中 ゆうたろうさんの最新ブログ

ホーム政党・政治家田中 ゆうたろう (タナカ ユウタロウ)松本みつひろ杉並区議(日本維新の会所属)の資質が問われる件について。

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube