選挙ドットコム

田中 ゆうたろう ブログ

杉並区の保育の質は、ここまで落ちています。

2021/11/26

杉並区の保育の質は、ここまで落ちています。
今月16日の私の一般質問の様子が、区議会HPでアップされています。
http://suginami.gijiroku.com/voices/g07_Video_View.asp?SrchID=7417

保育に関する質疑応答の概略を引用してご紹介します。
いささか長文となりますが、区民各位はもとより、一人でも多くの方にお目通し頂ければと願っています。

《以下引用》

【私】

令和元年12月に区立永福南保育園で不適切な保育や、パート保育士へのパワハラが行われた疑いについて調査を求めたが、その結果はどうなっているか?
改善はどのように図られているか?
調査に1か月以上も要している理由は?

【区(武井子ども家庭部長)】

議員ご指摘の事例は、令和元年12月、当時2歳児クラスの児童が腹痛を訴え、パートの保育士がトイレまで誘導しようとしたところ、クラス担任の保育士の指示で誘導を制止されたもの。

このことに対し、パート保育士は虐待ではないかと考え、保育課や子ども家庭支援センターに問い合わせた後、園長に相談したところ、

「話す順番が違う。担任の指示に従うべき」

などと指導され、理解に苦しむとともに、園長への恐怖を感じているなどの報告が、後日保育課にあった。

この事例について、当該児童はトイレに誘導しても排泄しないことが何度もあるなど、当時の担任がその児童の様子を把握した上で行った判断であり、不適切な保育には当たらないと認識している。

しかし、パート保育士との間で当該児童の情報が十分に共有できていなかったことから、その後は園内の情報共有を密にするよう改善を図った。

また、園長の発言については、職員の考えを十分考慮した上で発言するよう、後日保育課から園長に指導した。

なお、今回の調査に当たり、当時の資料の収集や関係者からの聞き取りを行う必要があり、情報の入手や事実確認等に時間を要したもの。

【私】

当時、武井部長は保育課長だった。

パート保育士からこのような情報提供があったにも関わらず、きちんと調べもせず、今日まで放置してきたから、今頃になって調査に1か月かかるということではないのか?
なぜ、この事案が今まで秘匿されてきたのか?

区の対応には不信感が募りこそすれ、今の答弁では納得できない。

こういうことが、他にもあるのではないか。

こういうことがあったということを、虚心坦懐に反省されたい。

「不適切な保育には当たらない」
と開き直るのではなく、
「本当に杉並区の保育は大丈夫なのか?」
「園庭がない、または狭い園が急増している件だけでなく、肝心要の保育士に対する処遇や、現場で行われている日々の保育が、本当に大丈夫なのか?」
「延長経験者の巡回などで本当に保育の質が担保できているのか?」
と真剣に考えて頂きたい。

【区(武井子ども家庭部長)】

一人の保育士の発言だけをもとに、杉並区の保育全体の質が下がっているかのようなご指摘は、まったく当たらない。

《引用以上》

残念ながら、これが当区の保育の実態です。

公立園でさえ、不適切な保育やパワハラが疑われ、現場保育士の必死のSOSも区によって握り潰されているこの状況。
抜本的に改めなければなりません。

再三再四の私の提言にも耳を貸すことなく、いまだに保育の量ばかりを偏重し続ける、田中良杉並区長を交替すること以外に道はありません。

この記事をシェアする

著者

田中 ゆうたろう

田中 ゆうたろう

選挙 杉並区議会議員選挙 (2019/04/14) [当選] 2,720.918
選挙区

杉並区議会議員選挙

肩書 杉並区議会議員
党派・会派 無所属
その他

田中 ゆうたろうさんの最新ブログ

ホーム政党・政治家田中 ゆうたろう (タナカ ユウタロウ)杉並区の保育の質は、ここまで落ちています。

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube