選挙ドットコム

田中 ゆうたろう ブログ

安倍辞めろのシュプレヒコールは、公金で、公共劇場でやるべきことなのか?断っておきますが、現在、...

2019/12/6

安倍辞めろのシュプレヒコールは、公金で、公共劇場でやるべきことなのか?

断っておきますが、現在、私は自民党員ではありません。また、安倍首相のファンでもありません。
しかし、黙っているわけには行かない。

杉並区民および日本国民の血税で、天皇・元号・国旗国歌を侮辱するプロパガンダ演劇。
昨夜は区長も観ている前で、原作者と劇団主宰者による壮絶な与党批判までもが展開されました。

昨夜は杉並芸術会館(座・高円寺)に、何名かの杉並区議会議員の他、珍しく田中良 杉並区長も来場。

皇室への侮辱や政権批判のためのプロパガンダ演劇『憲法くん』が、文化庁の補助金も受けつつ、先月29日から今月8日まで、同館1階ホールで上演されています。
つまり区民・国民の公金で、区の公共劇場で行っているのです。

しかも昨夜は終演後に、原作 松元ヒロ氏と台本・演出・劇団主宰者 坂手洋二氏によるアフタートークがありました。
普通、演劇のアフタートークといえば、その劇の作り手として、どのような芸術的な意図を作品に込めたか、といった話をするものです。

ところが、昨夜のアフタートークでは、そのような芸術に関わる話題は、ほとんどなし。
かわりに繰り広げられたのは、憲法改正を阻止せよとの政治的主張、自民党公明党への批判の大合唱、そして最後は観客を煽動して安倍辞めろのシュプレヒコール。

こんな公共劇場だったら、存在しない方がマシです。
何としても、区民の手に取り戻さなければなりません。

ところで、坂手氏はアフタートークの中で、今日は杉並区長も来場している旨を明言していました。
それが分かった上で、あの内容を喋っていたわけです。
区長は、坂手氏から仲間だと思われているようですね。または、完全になめられ切っているのか?

区長は、この劇とアフタートークを観ていったい何を感じたか、次の機会に議場で尋ねたいと思います。

そして、心ある杉並区民、そして日本国民の皆様にお願いします。
この劇は、何と一般4200円(税込)もします。
しかし、できたら観に行って下さい。
そして、我が事として真剣に怒って下さい。

演劇は、名作であれ、プロパガンダを目的とする救いようのない駄作愚作であれ、ともかく観ないことには始まりません。
まずは、現実を知って頂きたいと思います!

#憲法くん #松元ヒロ #坂手洋二 #燐光群 #日本劇作家協会 #あいちトリエンナーレ #高円寺びっくり大道芸実行委員会 #高円寺びっくり大道芸 #橋本隆雄 #佐藤信 #劇場創造ネットワーク #杉並区立杉並芸術会館 #杉並区長 #田中良 
#杉並区 #杉並区議会 #田中ゆうたろう

この記事をシェアする

田中 ゆうたろうさんの最新ブログ

田中 ゆうたろう

タナカ ユウタロウ/44歳/男

月別

ホーム政党・政治家田中 ゆうたろう (タナカ ユウタロウ)安倍辞めろのシュプレヒコールは、公金で、公共劇場でやるべきことなのか?断っておきますが、現在、...

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube