選挙ドットコム

桂 秀光 ブログ

【改訂版】佐藤光茅ヶ崎市長・岸田首相・タテミ&落合茅ヶ崎市職員は在外選挙人を犯罪者扱いし、投票妨害!

2021/11/21

【改訂版】『 佐藤光茅ヶ崎市長 岸田文雄首相 茅ヶ崎市職員タテミMR.と落合MR.は、在外選挙人を犯罪者扱いし、投票妨害したよ! 』

https://go2senkyo.com/seijika/22385/posts/335476


私、桂秀光(かつらひでみつ)は、2013年4月まで、東京都港区港南に所在する東京海洋大学で東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う放射性同位体による海洋生物への影響を研究していたが、2012年12月、安倍晋三政権誕生により、環境省総合研究推進費「いわき市沿岸における放射性物質分布に関する研究」予算が大幅削減されたため、東京海洋大学での研究職を追われ、その後、マレーシアやインドの高等教育機関で研究活動することになったので、在外選挙人登録している。


2021年10月21日木曜15時59分頃、神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎1丁目1-1に所在する、茅ヶ崎市役所1階の期日前投票所で、茅ヶ崎市選挙管理委員会発行の在外選挙人証を示して、衆議院議員選挙の投票を行おうとしたところ、入り口にいた、茅ヶ崎市職員タテミMR.は、『在外選挙人制度を全く知らない。』と発言し、投票をさせなかった。

 


ところで、2021年10月21日14時37分頃、茅ヶ崎市選挙管理委員会イケダ女史に電話で、在外選挙人の投票について照会したら、『本日20時まで、茅ヶ崎市役所1階の期日前投票所へ、在外選挙人証を本人が持参すれば、投票できます。』と話していたので、その話を信じて、茅ヶ崎市役所1階の期日前投票所を訪れたのだが、②のような有様で、いきなり最初から、投票拒否のような状況になったのだ。


そこで、すったんもんだ、茅ヶ崎市職員タテミMR.と揉めていたら、何と、茅ヶ崎市市民課職員落合MR.が出てきて、茅ヶ崎市職員タテミMR.の在外選挙人に関する無知、無能ぶりを棚に上げ、我々の当然の要求である、投票をさせないばかりか、警備員を呼んで、我々を犯罪者扱したのだ。


茅ヶ崎市職員タテミMR.及び、茅ヶ崎市市民課職員落合MR.の行為は、公職選挙法第228条及び刑法193条に抵触する、明らかな犯罪行為である。


これが、21世紀前半の日本のデタラメ不正選挙の実態である。


以上の関係者を厳罰に処すと同時に、2021年10月31日執行の衆議院議員選挙神奈川15区の選挙の正当性が確保できないので、選挙をやり直すべきだし、再発防止策を大至急、構築すべきだ。

2021年11月21日

桂 秀光(かつら ひでみつ)
博士(農学・東京農工大学)・水産学修士(東京水産大学=現在の東京海洋大学)
コインバトゥール工科大学(インドの防衛関係の高等教育機関)招聘議長
神奈川県・茅ヶ崎市長元候補・衆議院議員(神奈川15区)元候補
+++++++
【連絡先】
〒220-8691 横浜中央郵便局私書箱52号
フォームメール:   http://airusa.org/newkatsura/formmail/
IP Phone:   050-6864-0530
FAX:   0467-54-1383
++++++++++++++

【 桂秀光(カツラヒデミツ)からの情報発信は、次のURLを!!! 】
BLOG:   https://go2senkyo.com/seijika/22385/posts
TWITTER:   https://mobile.twitter.com/katsurahide
FACEBOOK:   https://m.facebook.com/Dr.Katsura
YouTube:   https://www.youtube.com/channel/UCCEWfiMpTwuIJNPC2dmkOlw
++++++++++++++++
【 桂秀光の代表的な著作 】
(国立国会図書館及、東京海洋大学附属図書館品川本館、東海大学湘南校舎図書館に蔵書あり)
   (1)   "Accounts of variations of stable isotope ratios on the earth" 
ISBN 978-3-659-33738-3  
Author: KATSURA Hidemitsu
Publisher: LAMBERT Academic Publishing, Saarbrücken, Germany  
("LAMBERT Academic Publishing's Fundation" Germany の支援を受けた。)
Language: English  
Published: Feb 11, 2013 
   (2)   "Accounts of Biological Functions for Accumulation of Radioisotopes in Fishes" 
ISBN-13 (15)    978-93-90431-22-9 (Print)
ISBN-13 (15)    978-93-90431-23-6 (eBook)
Author: KATSURA Hidemitsu
Publisher: Book Publisher International
Language: English
Published: Feb 11, 2021
URL:   https://www.bookpi.org/bookstore/product/accounts-of-biological-functions-for-accumulation-of-radioisotopes-in-fishes/
+++++++++++++++++++
+++++++++++++++++++
【 桂秀光の学歴等 】
世田谷区立代沢小学校入学・茅ヶ崎市立鶴が台小学校卒業(第1回卒業生)・桜美林中学校卒業・桜美林高等学校卒業・東海大学理学部化学科卒業【理学士(東海大学)取得】・東京理科大学理学専攻科化学専攻修了・東京水産大学(現在の東京海洋大学)大学院水産学研究科海洋生産学専攻修了【水産学修士 (東京水産大学)取得】・東京農工大学大学院連合農学研究科環境資源共生科学専攻森林資源物質科学大講座博士後期課程修了【博士(農学) (東京農工大学) 取得】。
ソ連モスクワ国立大学交換留学生試験合格・米政府招聘交換訪問者としてサウスダコタ州立大学国際科学者訪問プログラムに参加・駐日サウジアラビア大使館別館でアラビア語を学習。
++++++++++++++++++
【 桂秀光の卒論・学位論文等 】
『化学特別実験』研究題目:『水素吸蔵性合金電極(非量論化合物)LaNi4Cuによる水素の同位体Dの濃縮』(指導教員: 東海大学理学部化学科・若尾慎二郎教授)。
卒業研究題目:『T-リンパ腫培養細胞中のマレック病(MDV)とシチメンチョウのヘルペスウイルス(HVT)のゲノムの存在』(指導教員: 東海大学医学部分子生物学第1教室・平井莞二講師)。
研究論文題目:『生徒の興味を引きつける電池の演示実験』及び『電波の速さを測る』(指導教員: 東京理科大学理学専攻科化学専攻・宮沢雄治教授)。
④ 修士学位論文題目: 『ASV法による堆積物間隙水中の銅および鉛に関する研究』(指導教員: 東京水産大学(現在の東京海洋大学)大学院水産学研究科海洋生産学専攻・前田勝助教授) 。
⑤ 博士(農学)学位論文題目: "Accounts of variations of stable isotope ratios on the earth" (和訳:『地球上における安定同位体比の変化に関する研究』) (指導教員: 東京農工大学大学院連合農学研究科・高柳正夫教授、畠山史郎教授、太田寛行教授)。
+++++++++++++
【 桂秀光の主な職歴 】
マレーシア政府招聘クアラルンプール大学駐在外国人講師・東京海洋大学博士研究員・筑波大学附属坂戸高等学校講師・プロテウスエアーサービス(本社:米国カリフォルニア)役員・東京都立大森高等学校教諭・千代田区立麹町中学校教諭・小田原少年院法務教官。
++++++++++++++++
【 桂秀光の所属学術団体 】
アメリカ化学会(American Chemical Society)会員。
+++++++++++

【 桂秀光の趣味 】
アマチュア無線家(コールサイン: JR1UTS)(日本アマチュア無線連盟(JARL)監査指導委員を歴任)。
+++++++++++++
【 桂秀光の立候補歴 】
神奈川県・茅ヶ崎市長・衆議院議員(神奈川15区)・清川村長・清川村議・茅ヶ崎市義。
++++++++++++++
++++++++++++++

#KATSURA
#Hidemitsu
#桂秀光
#カツラヒデミツ
#JR1UTS
#茅ヶ崎市長候補
#衆議院議員候補
#神奈川15区
#博士
#農学
#東京農工大学

#佐藤光
#茅ヶ崎市長
#岸田文雄首相
#茅ヶ崎市職員
#タテミ
#落合
#在外選挙人
#犯罪者扱い
#投票妨害
#東京海洋大学
#東京電力福島第一原子力発電所事故
#放射性同位体
#海洋生物への影響
#2012年12月
#安倍晋三政権誕生
#環境省総合研究推進費
#いわき市沿岸における放射性物質分布に関する研究
#予算大幅削減
#マレーシア
#インド
#高等教育機関
#研究活動
#在外選挙人登録
#2021年10月21日
#茅ヶ崎市役所
#期日前投票所
#在外選挙人証
#衆議院議員選挙
#在外選挙人制度を全く知らない
#投票させなかった
#茅ヶ崎市選挙管理委員会
#イケダ女史
#投票拒否
#茅ヶ崎市市民課職員
#落合
#警備員
#犯罪者扱
#公職選挙法第228条
#刑法193条
#犯罪行為
#2021年10月31日執行
#衆議院議員選挙神奈川15区
#選挙をやり直す
###

この記事をシェアする

著者

桂 秀光

桂 秀光

選挙 茅ヶ崎市議会議員選挙 (2019/04/14) 1,024 票
選挙区

茅ヶ崎市議会議員選挙

肩書 博士(農学・東京農工大学)、インド・コインバットゥール工科大学(防衛工科大学)・客員講師
党派・会派 無所属
その他

桂 秀光さんの最新ブログ

桂 秀光

カツラ ヒデミツ/65歳/男

月別

ホーム政党・政治家桂 秀光 (カツラ ヒデミツ)【改訂版】佐藤光茅ヶ崎市長・岸田首相・タテミ&落合茅ヶ崎市職員は在外選挙人を犯罪者扱いし、投票妨害!

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube