選挙ドットコム

桂 秀光 ブログ

菅義偉首相の最期(さいご)の地が、カービスベイにならなければよいが!?

2021/6/12

『 菅義偉首相の最期(さいご)の地が、カービスベイにならなければよいが!? 』

https://go2senkyo.com/seijika/22385/posts/254832

①  菅義偉首相は、連合王国(=イギリス=英国)、南西イングランド地方、コーンウォール(Cornwall)、カービスベイ(Carbis Bay)で、2021年6月11日から13日まで行われるG7サミットに出席する。

#1
"The UK has taken on Presidency of the G7."
"The G7 Summit will be held in Carbis Bay, Cornwall on 11-13 June 2021. "
【題目・訳例】 『英国はG7の議長に就任しました。G7サミットは、2021年6月11〜13日にコーンウォールのカービスベイで開催されます。』
URL   https://www.g7uk.org/

②  カービス・ベイ(Carbis Bay)は、セントアイビス(St. Ives)町の南1.6kmに位置するリゾート地である。

#2  
"Carbis Bay"
【題目・訳例】 『カービスベイ』
URL:   https://en.wikipedia.org/wiki/Carbis_Bay

#3
"St Ives, Cornwall"   
【題目・訳例】 『コーンウォール、セントアイビス』
URL   https://en.wikipedia.org/wiki/St_Ives,_Cornwall

③  このG7サミットが行われるカービスベイの南1.6kmのセントアイビスに所在する、報道関係者や警備関係者の宿舎だった、Pedn Olva Hotel で、中国武漢起源新型コロナウイルス COVID-19 感染者が発生したため閉鎖された。 

#4
"G7: Covid-19 outbreak at hotel near summit site"
【題目・訳例】 『G7:サミットサイト近くのホテルでのCovid-19の発生』
URL   https://www.bbc.com/news/uk-england-cornwall-57431872
【要旨】 A hotel reportedly hosting media and security staff for the G7 has closed following a coronavirus outbreak.
The website for the Pedn Olva Hotel in St Ives said it had temporarily shut on Thursday.
【要旨・訳例】 伝えられるところによると、G7の報道関係者や警備関係者が宿泊していたホテルで、コロナウイルスが発生し、閉鎖された。
セントアイブスのPedn Olva Hotel のウェブサイトは、木曜日に一時的に閉鎖されたと伝えた。

④  不思議なこと日本語の大手メディアは、この重要なニュースをほとんど伝えていない。

⑤  COVID-19に感染し重篤な症状から生還した、体力が満ちあふれ、最近若い妻と再婚した50才代のボリス・ジョンソン連合王国首相もいるが、70才代の活力を感じない菅義偉首相が、こんな危険なサミットに出席して安全かどうかは、甚だ疑問だ。

⑥  いくら菅義偉首相が気をつけていても、身近にいる警備関係者や報道関係者がCOVID-19 の感染者だったりしたら、感染リスクは極限まで上がるはずだ。

⑦  もし、菅義偉首相の最期(さいご)の地が、カービスベイになったら、もちろん、東京オリンピック2020どころの話ではなくなるし、次期首相が誰になるかで、政局は一気に流動化し、自民党政権は終焉を迎えるかもしれない!

⑧  このところ日本政府の首相は、1980年に大平正芳首相、2000年に小渕恵三首相と約20年周期で在職中に亡くなっている。

⑨  サミット中、菅義偉首相は、防護服でも着用し、最高レベルのCOVID-19対策を心がけるべきだろう!

2021年6月12日

桂 秀光(かつら ひでみつ)
博士(農学・東京農工大学)・水産学修士(東京水産大学)
アマチュア無線家 JR1UTS
インド・コインバトゥール工科大学(防衛工科大学)招聘講師
元神奈川県茅ヶ崎市長候補・元衆議院議員候補(神奈川15区)
連絡先:   http://airusa.org/newkatsura/formmail/
IP Phone:   050-6864-0530
FAX:   0467-54-1383
+++   +++   +++   

#KATSURA
#Hidemitsu
#桂秀光
#カツラヒデミツ
#JR1UTS
#インド
#コインバトゥール工科大学
#防衛工科大学
#招聘講師
#茅ヶ崎市長候補
#衆議院議員候補
#神奈川15区
#博士
#農学
#東京農工大学
#菅義偉首相
#最期
#さいご
#カービスベイ
#連合王国
#イギリス
#英国
#イングランド
#コーンウォール
#Cornwall
#カービスベイ
#CarbisBay
#G7サミット
#セントアイビス
#StIves
#PednOlvaHotel
#中国武漢起源新型コロナウイルス 
#COVID-19
#感染者
#閉鎖
#不思議
#日本語大手メディア
#重篤な症状から生還
#体力が満ちあふれ
#若い妻と再婚
#50才代
#ボリスジョンソン
#連合王国首相
#70才代
#警備関係者
#報道関係者
#東京オリンピック2020
#次期首相
#自民党政権
#大平正芳首相
#小渕恵三首相
#約20年周期で在職中に亡くなっている

この記事をシェアする

著者

桂 秀光

桂 秀光

選挙 茅ヶ崎市議会議員選挙 (2019/04/14) 1,024 票
選挙区

茅ヶ崎市議会議員選挙

肩書 博士(農学・東京農工大学)、インド・コインバットゥール工科大学(防衛工科大学)・客員講師
党派・会派 無所属
その他

桂 秀光さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家桂 秀光 (カツラ ヒデミツ)菅義偉首相の最期(さいご)の地が、カービスベイにならなければよいが!?

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube