選挙ドットコム

犬伏 秀一 ブログ

台風被害が激しい中、花火大会はやるべきか?【問題提起】台風10号が西日本地方に上陸し甚大な被害...

2019/8/15

台風被害が激しい中、花火大会はやるべきか?【問題提起】

台風10号が西日本地方に上陸し甚大な被害が予想される今日、大田区は恒例の花火大会を実施せます。これは平和都市宣言記念事業として昭和62年から始めたものです。

台風や豪雨により中止されたことも何回かありました。

さて、今日です。大田区は多分晴れ時々曇りぐらいの天気ではないでしょうか。が、しかし、西日本地方では、大変な被害が予想され各自治体は最大限の警戒態勢をとっています。

そんな中、予定された行事とは言え呑気に花火大会を開催すべきかどうか意見の分かれるところでありましょう。

荒天により中止にすれば、テントなどのリース料や警備費用などは保険で支払われますが、荒天ではない自主判断での中止は大田区の持ち出しになります。

企業、団体、個人からも多額の寄付を頂いています。楽しみにされている方も多いと思います。

所管部局は当然やる気満々ですが、少しばかり気になる開催判断ではあります。

ご意見を拝聴したいです。

この記事をシェアする

犬伏 秀一さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家犬伏 秀一 (イヌブシ ヒデカズ)台風被害が激しい中、花火大会はやるべきか?【問題提起】台風10号が西日本地方に上陸し甚大な被害...

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube