選挙ドットコム

いぬぶし 秀一 ブログ

【大田区議会は憲法違反の問責決議か⁉️】私を含めて、議員という種族は「自己主張の塊」と言っても...

2022/9/14

【大田区議会は憲法違反の問責決議か⁉️】

私を含めて、議員という種族は「自己主張の塊」と言っても良いと思います。政策を自己主張、論点を自己主張は許せますが、ルールを守らない自己主張は困ります。

昨日の本会議1日目は大荒れに荒れました。奈須利江議員(元生活者ネット5期目)に対する問責決議が提出され、それに対して、ご本人の「論点をはぐらかした」弁明には議場内はヤジ騒然となりました。(お前のヤジが一番うるさかった、の声あり)

事件はワクチン接種証明から始まりました。大田区議会では本年1月に、新型コロナ感染症防止の意味から、交渉会派(所属議員4名以上)の幹事長、議長、副議長、議会運営委員会委員長が参加する幹事長会において、ルールを定めました。

それは、東京都以外に視察に出かける場合は、
1.ワクチン接種証明2回以上
2.出発3日以内のPCR検査陰性証明
いずれかを添えて、議長宛視察届を提出する、というもので、何らおかしなものではありません。

交渉会派ではない奈須議員を含めた各議員には、この決定内容が通知されましたが、どなたからも異論は出ませんでした。

ところが、奈須議員は7月に北海道夕張市へ視察に出かけましたが、議長の再三にわたる要請にも関わらずこれら書類の提出を拒んだまま視察に出かけてしまったのです。

その後の区議会の行政視察では「国に自分のDNAを採取されるPCR検査は嫌だが、抗原検査なら受ける」と言い出す始末です。

幹事長会では、抗原検査やむなしとして、彼女は公費を使った視察に参加いたしました。ただ、その際も「陽性であっても視察には行く」と強弁していたのです。

幹事長会、議会運営委員会では、度重なる説得にも関わらず、書類を出さずに視察に出かけた事を重く見て、問責決議止む無しとの結論になりました。

問責決議採決の前に本人から「一身上の弁明」が行われましたが、全く「自己中」山盛りのロジックでした。

彼女の反論は

1.視察は私費で参加した
2.夕張市はワクチン接種証明も陰性証明も求めなかった
3.幹事長会の申し合わせは強制力を持たない
4.視察を事前に議長に届ける制度は、議員の政治活動の自由を損ね憲法違反である
5.憲法は居住移転の自由を保障しており、憲法に保障された基本的人権を行使した私の視察は問責に値しない

まあ、まあ、アーそうですか、の内容でお得意の自己弁護の強引なロジックである、と断じておきます。

ちなみに、立憲・共産党の諸君11名と荻野稔議員は「1回だけで問責決議はどうか?説得すべきだった」として、反対を表明いたしました。

議長や事務局が再三説得した事実をご存知ないようです。

この騒ぎで、本会議初日は予定より2時間遅れとなり、昨日やる予定だった共産党の代表質問は本日になりました。

ふぅー、非生産的な議会の初日でした。

良識ある区民、有権者の皆さんは、どうお考えになりますか?

この記事をシェアする

著者

いぬぶし 秀一

いぬぶし 秀一

選挙 大田区議会議員選挙 (2019/04/21) [当選] 4,631 票
選挙区

大田区議会議員選挙

肩書 大田区議会議員(6期 )  元航空自衛隊生徒18期 隊友会大田支部長
党派・会派 たちあがれ日本
その他

いぬぶし 秀一さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家いぬぶし 秀一 (イヌブシ ヒデカズ)【大田区議会は憲法違反の問責決議か⁉️】私を含めて、議員という種族は「自己主張の塊」と言っても...

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube