選挙ドットコム

いぬぶし 秀一 ブログ

【空自生徒後輩の活躍に感激❗️CMSAF@N.Y.私の心の故郷、精神の基礎は航空自衛隊熊谷基地...

2022/8/6

【空自生徒後輩の活躍に感激❗️CMSAF@N.Y.

私の心の故郷、精神の基礎は航空自衛隊熊谷基地に所在地した航空生徒隊にあります。人生の、いや、身体の素と言っても過言ではありません。

街で航空自衛隊生徒出身者にタマタマ出会うと、先輩だろうが後輩だろうが、すぐさまお友達になります。(先輩か後輩かは、その後の飲食代の支払いには影響しますが)

私は18期生、ほとんどが今や後輩です。

30期の甲斐修准空尉は、航空自衛隊先任曹士を務めています。これは、全航空自衛隊の幹部以外の隊員の指導にあたるトップです。航空自衛隊トップである航空幕僚長を補佐する使命もある重職です。

私は、彼が補給本部先任を務めていた時に、隷下部隊の先任隊員の集合教育の講師を依頼され、それ以来親しくなりました。

その後輩が、なんと今、米国におります。

CMSAF(空軍最先任上級曹長)の国際交流プログラムに我が国を代表して参加しているのです。外交は外交官の仕事、と思っている方が多いと思いますが、実は軍人の国際交流はとても盛んなのです。

外交官は、オフィシャルな感じが強いと思われますが、軍人の交流は「同じ仕事の仲間」との意識が強く、親しい友人にすぐなってしまいます。

今回のイベントは、世界60ケ国及びNATO諸国の空軍最先任上級曹長がニューヨークに会して、情報交換、交流を図るものです。

ホスト国の米空軍最先任上級曹長は、なんと女性のジョアンヌ、バス上級曹長です。(お写真参照)

また、ウクライナ空軍の最先任上級曹長も参加されていたようです。

ちなみに、海上自衛隊の同じ職位は「先任伍長」と呼称され現在の先任伍長は東和仁海曹長で、生徒31期生の後輩です。

今回のプログラムを通じて培った各国空軍との信頼関係と経験をもとに、甲斐准尉が航空自衛隊曹士隊員の国際感覚の醸造に努められるよう願ってやみません。

最後に、バス上級曹長のFacebookに書かれていた言葉を、ご披露いたします。

We do not fight alone, or deter alone.

我々は一人で戦うのではない、一人で決意するのではない。

素晴らしい❗️

左翼のバカめ❗️集団的自衛権はんたーいだと⁉️

この記事をシェアする

著者

いぬぶし 秀一

いぬぶし 秀一

選挙 大田区議会議員選挙 (2019/04/21) [当選] 4,631 票
選挙区

大田区議会議員選挙

肩書 大田区議会議員(6期 )  元航空自衛隊生徒18期 隊友会大田支部長
党派・会派 たちあがれ日本
その他

いぬぶし 秀一さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家いぬぶし 秀一 (イヌブシ ヒデカズ)【空自生徒後輩の活躍に感激❗️CMSAF@N.Y.私の心の故郷、精神の基礎は航空自衛隊熊谷基地...

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube