選挙ドットコム

いぬぶし 秀一 ブログ

【江東区議会前議長(8期)あっせん収賄で逮捕❗️】私は、1週間ほど前に、ある報道機関から電話取...

2022/7/31

【江東区議会前議長(8期)あっせん収賄で逮捕❗️】

私は、1週間ほど前に、ある報道機関から電話取材を受けました。

曰く、警視庁捜査ニ課が「区議を入札妨害」で調べている。大田区かどうかわからないが、大田区は談合をしやすい入札制度を採用しているので、誰か気になる区議はいないか、教えて欲しい。

まあ、年がら年中大田区予定価格の99.8%で落札なんて案件が続出していれば、普通はそう思いますわな。私も議会で毎回追及していますが、区側は「適切な競争の結果」と同じ答弁です。

私は毎回「課長!定年を迎えたら本当のコト教えてね」と質問を締め括っています。

報道機関には

いまの大田区議会に、そんな根性のあるいかがわしい区議はいなくなっちゃったから大田区ではないと思う、と回答いたしました。

さあ、どこの区議が逮捕か❓気にしていましたら、
昨日、江東区議の榎本雄一前議長が逮捕されました。代議士秘書から自民党区議を8期務めている江東区議会の重鎮です。

呆れたのは、区幹部から入札情報を聞き出し、業者から30万円をもらった罪だそうです。ショボ❗️

大田区も、談合抑止の為、制限付き(区内業者のみ)競争入札や指名競争入札をやめるべきです。

つい先日も、区民プラザの建築工事入札で、施工可能な準区内業者が1社しかなく、その業者も多忙で受けれない為、業界内で「流す」との調整が行われた、とウワサが飛んでまいりました。

開札して見ると、事前情報の通り「入札不調」になってしまいました。

この案件は共同企業体(JV)案件で、区内業者3社で共同企業体を組むのです。1位の冠企業をゼネコンにすれば簡単に応札できますが、ゼネコンに利益をさらわれるし、二番手以降の区内業者を談合で決めれない為、区内業界はゼネコンには否定的です。

哀れな江東区議会前議長の逮捕を契機に、昭和カレススキのような談合体質を転換する時代が来た、と大田区役所も業界も気付くべきではないでしょうか。

この記事をシェアする

著者

いぬぶし 秀一

いぬぶし 秀一

選挙 大田区議会議員選挙 (2019/04/21) [当選] 4,631 票
選挙区

大田区議会議員選挙

肩書 大田区議会議員(6期 )  元航空自衛隊生徒18期 隊友会大田支部長
党派・会派 たちあがれ日本
その他

いぬぶし 秀一さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家いぬぶし 秀一 (イヌブシ ヒデカズ)【江東区議会前議長(8期)あっせん収賄で逮捕❗️】私は、1週間ほど前に、ある報道機関から電話取...

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube