選挙ドットコム

伊佐治 剛 ブログ

風水害に備えましょう!~安全に避難をするために~

2020/10/9

風水害に備えましょう!

昨日は雨が降る中でしたが、朝の定例の街頭演説を行いました。

内容は、風水害対策について。週末、台風14号が最接近する見込みです。昨年は10月12日に台風19号が上陸し、大田区でも浸水被害が発生しました。風水害は、地震とは違い事前に準備や対策を行うことができます。

まずは、ハザードマップ(風水害編)で、自分の住んでいる場所で浸水被害が発生をした場合、どれくらい浸水をするのかを知ることが重要です。

大田区のHPからご覧いただけます。
http://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/chiiki/bousai/suigai/hazardmap.html

そして、浸水深以上に、自宅で上の階(垂直)に避難できる場合は、避難所に行かずに垂直避難をお願いします。防災無線で避難を促しても、できる方は垂直避難を優先して頂きたいです。

昨年の台風19号での対応の改善という観点で、大田区では風水害時でも多摩川小、嶺町小を除いて全ての区立小中学校を避難所として開設することになりました。ただ、74万人の大田区民全員が避難できるスペースはありません。また、雨風が強くなってい上協での避難は、危険が伴います。そして、新型コロナウイルスの感染のリスクもあります。

そうしたことも踏まえ、垂直避難が可能な方は、ご自宅で過ごして頂きたいと思います。

また、避難所への避難を想定されている方は、直前になって焦らないように、マイタイムランを活用し、事前に「どのタイミングで、どのような行動をするか。」を家族全員で把握しておくことが重要です。

※マイタイムラインについて
https://www.city.ota.tokyo.jp/smph/seikatsu/chiiki/bousai/suigai/mytimeline.html

また、風水害時には、避難所に長時間の滞在は想定されていません。食事や水分などは、基本的には準備をしてきてください。避難所では、皆さんはお客さんではありません。お手伝い可能な方は、是非ともご協力をお願い致します。

また、災害時においては正確な情報を、適切に受け取る必要があります。正直、建物内で防災無線の声を聞き取ることは困難です。区民安全安心メールへの事前登録、電話応答サービスの利用、大田区LINE公式アカウントの友達登録、大田区公式Twitterのフォローをお勧めします。

区民安全安心メール
https://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/chiiki/bousai/bouhan/anzenmail.html

電話応答サービス
https://www.city.ota.tokyo.jp/kuseijoho/press/release28/20161028_03.html

大田区LINE公式アカウント
https://www.city.ota.tokyo.jp/aboutweb/ota_line.html

この記事をシェアする

著者

伊佐治 剛

伊佐治 剛

選挙 大田区議会議員選挙 (2019/04/14) [当選] 4,562 票
選挙区

大田区議会議員選挙

肩書 ケアマネジャー、明治大学客員研究員
党派・会派 自由民主党
その他

伊佐治 剛さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家伊佐治 剛 (イサジ ゴウ)風水害に備えましょう!~安全に避難をするために~

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube