みさわ ひろと ブログ

【長岡市】関原歴史研究会 5月会合5/29

2024/5/29

【関原歴史研究会 5月会合5/29】


・関原の産業について(太田修 氏によるセミナー)

歴史的背景:関原は江戸時代から産業が盛んで、特にタバコ産業が重要な役割を果たした。幕末から明治にかけて、関原は多くの工業や商業活動の中心地となった。
明治以降の発展:明治維新後、関原にはタバコ製造工場が設立され、酒造業や醤油製造なども発展。国の産業政策の一環として、関原の経済が成長した。
現代の課題:現代においても、関原は産業立地の利点を活かし、新しい産業の誘致や地域の活性化を目指している。

・関原歴史研究会の活動計画

新規会員の募集:研究会では新規会員の募集を進めており、ビギナー向けのセミナーや学習会を定期的に開催する予定。

歴史資料の掘り起こし:過去の定例会で発表された内容や未掲載の資料を「関原町史」に反映させるための活動を継続。

街並みふれあい散歩
実施日程:10月に実施予定で、コミセン健康部会との共同行事として企画。散歩コースや解説者の調整が進められている。

・今後のセミナーテーマの募集

6月会合のテーマを募集しており、会員からの提案を受け付ける予定。

【個人的意見】
かつての専売公社が存在した時代のタバコを再現することができないかと考えています。コミュニティセンターの文化祭で展示する内容を模索している中で、地域の歴史とつながるきっかけとして、かつての地域産業であったタバコの体験会を提案したいと思います。当時の中学生がタバコ畑から葉を盗んで新聞紙で自作のタバコを作っていたという話も聞きました。制作工程を調べて、文化祭で無料体験を提供するのは面白いのではないかと考えています。今後も、生産している農家さんがいるかなど、調査を進めていく必要がありそうです。

この記事をシェアする

著者

みさわ ひろと

みさわ ひろと

肩書 長岡市議会議員/元自衛官
党派・会派 国民民主党

みさわ ひろとさんの最新ブログ

ホーム政党・政治家みさわ ひろと (ミサワ ヒロト)【長岡市】関原歴史研究会 5月会合5/29

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twittericon_twitter_whiteicon_youtube