選挙ドットコム

サルサ 岩渕 ブログ

騒動の本質

2021/8/19

ちょうど1年前、SNSに下記文章を投稿した。

ここから1年経ち、ワクチンもできたが、世の中は以前の状態には戻っていない。

 

 

 

高齢者の方との会話

 

「コロナもワクチンができれば安心なんだけどね」

 

「インフルエンザはワクチンがあるのに、コロナより死者が多いのはなぜでしょう」

 

「・・・」

 

 

 

#事実ベースで考える

 

 

 

この質問に答えられないことこそ、この騒動の本質を物語っている。

 

朝から晩までTVに晒され、今日は感染者が〇〇人と恐怖を煽られ、洗脳されてしまっているために、論理的な話が通じない。

 

PCR陽性者=感染者ではない。

PCR陽性者を感染者と偽って報道する。これこそが最大のデマである。

報道機関は恥を知れ。

新聞などのメディアは太平洋戦争下の大本営発表のたれ流し及び翼賛体制を反省したのではなかったか。

 

この騒動で分かったことがある。

 

反省しようがしまいが、組織というのはそもそもこういうものなのだ。

 

自分が勤務していた、小所帯の独立系メディアでさえ、そうだった。

本来の立ち位置を見失い、迷走している。

 

組織は必ず暴走し、自己保身に走る。

 

その前提で、暴走しないための制度設計をしなければならない。

 

論理が通じない、あるいは明らかにおかしなことなのに、矛盾を感じないのは、ただの🐴🦌とも違う、認知的不協和と呼ばれる心理が働いているのだと思う。

 

それから、いわゆる、バカの壁と呼ばれるもの。

 

人間の脳は、爬虫類脳と哺乳類脳と人間脳で構成されている。

 

人間の脳の情報処理のプロセスにおいて、まず外界から入ってきた情報は爬虫類脳で分別、判断、取捨選択される。

 

自分の知見と違う情報が入ってきたとき、爬虫類脳は痛みを感じ、その痛みを我慢できずにその情報をシャットダウンしてしまうことがある。そうなると論理を司る人間脳にその情報は届かない。

 

それがバカの壁だ。

 

学習とは、その痛みを乗り越え、新たな知見を獲得することなのだ。

 

年をとって頑固になるのは、このシャットダウンのプロセスが強固になるからではなかろうか。

 

誰かを説得しようと思ったら、いかにこの、爬虫類脳を突破するか、が鍵を握っている。

 

コロナ脳🧠は、爬虫類脳が前面に出ている、爬虫類なのだと考えると、納得がいくだろう。

爬虫類に言葉は通じない。論理も理解できない。

 

仕掛人はこれらすべてを計算ずくである。

これまでに開発された、ありとあらゆる洗脳のテクニックを駆使して、今回の騒動を引き起こしている。

 

どのように対抗すべきか。

カルト宗教や、マルチ商法に騙される人間は後を立たない。

脱洗脳を仕掛けて日常に連れ戻すことは意外と難しいことなのだ。

 

ひとつ、深層意識に働きかけるアプローチがある。

深層意識、本当の自分の声に耳を傾けるのだ。

本当の自分は、それはおかしいと、メッセージを送り続けている。

それは真の自分の声、唯一絶対の味方、自分の本当にやりたいことにフォーカスするのだ。

それに耳を傾けたときが、洗脳が解けるときなのだ。

 

 

 

だいほんえい‐はっぴょう【大本営発表】

 

1 太平洋戦争中、大本営が国民に向けて発表した、戦況に関する情報。 末期には、戦況が悪化しているのにもかかわらず、優勢であるかのような虚偽の発表をくり返した。 

 

2 転じて、政府や有力者などが発表する、自分に都合がよいばかりで信用できない情報。

 

翼賛体制とは

「翼賛体制」というのは、日本の太平洋戦争下における一国一党組織である大政翼賛会を中心に、軍部の方針を無批判に追認し、国民を戦争に総動員した体制。

 

認知的不協和とは

 

認知的不協和(にんちてきふきょうわ、英: cognitive dissonance)とは、人が自身の認知とは別の矛盾する認知を抱えた状態、またそのときに覚える不快感を表す社会心理学用語。アメリカの心理学者レオン・フェスティンガーによって提唱された。人はこれを解消するために、矛盾する認知の定義を変更したり、過小評価したり、自身の態度や行動を変更すると考えられている。

#爬虫類#太平洋戦争#コロナ脳#洗脳#爬虫類脳#大本営発表#ワクチン#コロナ#サルサ岩渕

この記事をシェアする

著者

サルサ 岩渕

サルサ 岩渕

選挙 世田谷区議会議員選挙 (2023/04/30) - 票
選挙区

世田谷区議会議員選挙

肩書 元「脱原発プロボクサー」
党派・会派 無所属
その他

サルサ 岩渕さんの最新ブログ

サルサ 岩渕

サルサ イワブチ/43歳/男

月別

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube