選挙ドットコム

サルサ 岩渕 ブログ

7/16 草の根の活動を広げよう【世田谷区】【サルサ岩渕】

2021/7/16

こんにちはニコ

サルサ岩渕です。

 

コロナ騒ぎが始まってから、はや1年半が経過しました。

私はコロナはメディアによって仕組まれたパンデミック、平たく言えば茶番であると、2020年の3月から言い続けて参りました。

 

昨年の4月に、『コロナの正体を見極めて不安を解消するセミナー』というのを開催したことがありましたが、時代を先取りし過ぎていたのか、5人くらいしか受講者がいなかったです笑い泣き

 

 

セミナー動画が残っていますので、近いうちYouTubeで公開しようと思いますウインク

茶番だというからには、当然それなりの根拠があります。

 

 

それは、日本では肺炎で8万人〜12万人の方が毎年亡くなっている事実です。

下記は厚労省が公表している人口動態の死因別の資料です。

厚労省がホームページに掲載している資料ですので、どなたでも、見ていただくことが可能です。

 

 

新型コロナも肺炎ですから、この肺炎の項目に計上されます。

新型コロナの死亡者数は、年間3,000人くらいどすので、超過死亡してないどころか、毎年の死亡者数増減のゆらぎの1/10も影響していません。

 

それにもかかわらず、ここまで社会で自粛を強要し、飲食店や百貨店の営業制限や意味のない感染症対策を押し付けて経済を破壊している意味がわかりません。

 

超過死亡(読み)チョウカシボウ

デジタル大辞泉「超過死亡」の解説

予測される死亡者数と比較した場合の、増加分の死亡者数。感染症の流行時に算出されるものは、その感染症が社会に及ぼす影響の大きさを見る指標の一つとなる。超過死亡数。

 

 

 

ワクチンを打とうが打つまいが、99.5パーセントの日本人はコロナと無関係です。

コロナにかかった50人に1人がなくなると、恐怖に囚われている人がいます。

 

コロナで亡くなる方の平均年齢は、平均寿命とほとんど同じということを知ってほしいと思います。

そしてそもそもこのコロナにかかったというのがPCR陽性者を感染者と偽った嘘の数字です。

 

コロナで亡くなる方は、風邪をこじらせて肺炎でも、亡くなっていた方です。

例えば老衰でも日本では毎年10万人がなくなります。

そのような方が仮にコロナにかかれば、ひとたまりもなく亡くなるのは至極当然のことと言っても過言ではありません。

 

 

 

 

 

それなのに、集団免疫獲得のために、未だ治験中のワクチンを日本人全員に打たせる、という考えは、全く現実の数字を把握できていません。

 

99.5パーセントが関係のない流行り風邪で、いまだ治験中の劇薬を、日本人全員に打たせる必要は全く皆無です。

 

目的は、ワクチンビジネス、金儲けです。

 

 

1年以上、コロナが終わったら、という言葉を聞いてきました。

 

いいかげんうんざりしています。

コロナは終わるどころか、最初から始まってもいなかったのです汗

肺炎で毎年10万人亡くなっています!

コロナの死者は年間3,000人程度ですので、毎年のインフルエンザ並みかそれ以下です、今後感染対策は一切不要です、以上❣️

と、首相が宣言でもすれば、立ちどころに終わります😓

インフルエンザで8,000人亡くなっている年も、感染症対策なんてしていません。

 

このような方針転換は、今までの自分たちの言動を全否定する事ですので、とてもできないでしょうがぼけー

 

 

 

 

なんら緊急でもなんでもない、偽りの東京都の緊急事態宣言が発令されたあたりから、そろそろこれ以上事態を傍観・静観してちゃいけないのではないかという意識が芽生え、何か自分に出来る事をしたいという、有志のお友達から連絡をもらいました。

 

 

まずは勉強会を開いてみると言ってました。その節は最大限協力すると伝えました。

 

 

コロナ禍は捏造された脅威であり、インフルエンザと同様のウイルスだと言うことに、少なからずの人が気づいてきたのだと思います。

 

一度気づいてしまったひとは、もはやこのようなインチキに、付き合うことは出来ないのです。

 

 

 

 

私たち市民が、真実を知り、誠実な小さな行動の積み重ねで草の根の啓蒙活動を行うことが、このおかしな社会を変える原動力になると、信じています。

 

 

 

この草の根のムーブメントこそ、コロナを仕掛けた悪人共が最も恐れているもの。

 

 

灰色の男たちが最も恐れることは、自分たちの悪事が白日の下に晒されることなのです。

 

 

 

真実を知り、行動を起こす。

 

 

マイケル・ジャクソンのman in the mirrorという曲があります。

 

 

 

I'm starting with the man in the mirror.

鏡の中の男から始めるよ

 

I'm asking him to change his way. 

彼にやり方を変えるよう頼むんだ

 

 

鏡に映る男とは、すなわち自分自身のこと

 

 

 

とにかく、どんな小さなことでも、行動を始めてみよう!

 

 

そうしたら、少なくとも自分は変わる、それが社会を変える。

他人は変えられない

変えられるのは、自分だけ

変わらないなら、やり方を変えてみよう

 

 

Man in the mirror 日本語訳付きMan in the mirrorI'm going to make a change for once in my life人生でたった一度でいい、変化を起こすんだIt's going to feel real good, going to make a difference変わること、それはきっと気分がいいも...リンクyoutu.be

 

 

 

 

 

 

 

 

 

#コロナ #肺炎 #死亡者数 #治験 #感染症対策 #ワクチン #インフルエンザ #政治家 #ワクチン接種 #マイケルジャクソン

この記事をシェアする

著者

サルサ 岩渕

サルサ 岩渕

選挙 世田谷区議会議員選挙 (2023/04/30) - 票
選挙区

世田谷区議会議員選挙

肩書 元「脱原発プロボクサー」
党派・会派 無所属
その他

サルサ 岩渕さんの最新ブログ

サルサ 岩渕

サルサ イワブチ/43歳/男

月別

ホーム政党・政治家サルサ 岩渕 (サルサ イワブチ)7/16 草の根の活動を広げよう【世田谷区】【サルサ岩渕】

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube