金井 たかし ブログ

江戸川区小岩菖蒲園「ムジナモ発見百周年記念碑」

2022/10/2

江戸川区小岩菖蒲園「ムジナモ発見百周年記念碑」(金井たかしの「江戸川区情報」)筆者金井たかし(高志)のプロフィール

2022年9月17日に「HNK連続テレビ小説 牧野富太郎博士 ムジナモ発見」というタイトルでブログ記事を書いています。来春2023年春スタートのNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「らんまん」は、「日本植物学の父」と呼ばれる牧野富太郎(1862~1957年)がモデルの物語で、主演は人気俳優の神木隆之介さんです。この牧野博士は食虫植物「ムジナモ」を発見して注目を集めた方ですが、牧野博士が「ムジナモ」を発見したのは東京都江戸川区であることを説明し、また「むじなも」という和名の由来を説明しました。

「ムジナモ発見百周年記念碑」(「江戸川区の歴史と風景写真 江戸川フォトライブラリー」サイトの運営者から許可を得て掲載)

牧野富太郎博士は、明治23年(1890年)5月11日、ヤナギの実を採集するために小岩村伊与田(伊豫田)(現東京都江戸川区北小岩四丁目先)に出かけていて、池の水面を見たところ偶然ムジナモを発見したのです。そのため、現在、江戸川区の小岩菖蒲園の中に「ムジナモ発見百周年記念碑」が建立されています。この「ムジナモ発見百周年記念碑」については、「江戸川区の歴史と風景写真 江戸川フォトライブラリー」サイトの「ムジナモ発見百周年記念碑 小岩菖蒲園」の記事に詳しい事情が説明されています。また、「江戸川区ムジナモ保存会」の公式ホームページには、ムジナモ発見の地「江戸川区」についての様々な情報が掲載されていますので、ムジナモに興味を持った方はご覧になるとよいと思います。

前のブログ記事でも書きましたように、現在、江戸川区の小岩菖蒲園には「ムジナモ発見百周年記念碑」が建立されているわけで、この記念碑が朝の連続テレビ小説(朝ドラ)「らんまん」(神木隆之介さん主演)の聖地となり、小岩菖蒲園・江戸川区の知名度がアップすることを期待したいと思います。(筆者金井たかし(高志)のプロフィール

「金井たかし 江戸川区の政策研究(金井たかし公式HP)」 (東京都江戸川区)

弁護士 金井たかし(金井高志)

(江戸川区在住 弁護士 武蔵野大学[江東区]法学部・大学院教授)

FACEBOOK (江戸川区の行政の情報を発信しています)

Twitter (江戸川区に関する情報を日々発信しています)

この記事をシェアする

著者

金井 たかし

金井 たかし

選挙 江戸川区議会議員選挙 (2023/04/23) [当選] 4,396.036
肩書 江戸川区議会議員 弁護士 元 武蔵野大学・大学院教授 元 LINE監査役
党派・会派 自由民主党

金井 たかしさんの最新ブログ

ホーム政党・政治家金井 たかし (カナイ タカシ)江戸川区小岩菖蒲園「ムジナモ発見百周年記念碑」

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twittericon_twitter_whiteicon_youtube