選挙ドットコム

金井 たかし ブログ

いくいな晃子候補 江戸川区演説会

2022/7/5

いくいな晃子候補 江戸川区演説会(金井たかしの「江戸川区情報」)

参議院議員選挙の後半の2022年7月4日は、いくいな晃子参議院議員候補が江戸川区の都営新宿線瑞江駅近くの東部フレンドホールで個人演説会を開催するということで参加してきました。瑞江地区は私が幼稚園・小学校・中学校に通っていた地区ですので、そこにいくいな晃子候補がいらっしゃるということで、改めて応援のために演説会に参加しました。

江戸川区の東部フレンドホールでの個人演説会では、高市早苗政調会長と松野博一官房長官が応援にいらしていました。参加者が多くホールが完全に満席になる状況で、大西洋平前江戸川区議の熱の入った司会進行の下、最初に高市早苗政調会長から応援の演説がなされ、その後、松野博一官房長官からの応援の演説がありました。

次に、参議院議員選挙の全国比例候補の有里(ありさと)まほ候補本人が演説会会場にいらしていましたので、自衛隊を明確に憲法に位置づけるために憲法改正が必要であることを中心に演説をされました。その後、江戸川区選出の大西英男衆議院議員からの応援の演説がなされました。

そして、最後のいくいな晃子候補の演説では、ご自身の闘病の経験からの主治医、企業、両立支援コーディネーターが連携して患者をフォローする「トライアングル型支援」の話をされ、また、教育問題としてスクールカウンセラーの必要性を話され、飲食店経営の経験から、新型コロナで打撃を受けた中小・小規模事業をされている方への支援について話をされました。この後に、いくいな晃子候補を応援する自民党江戸川総支部の都議会議員、区議会議員などの方々の紹介がなされました。

いくいな晃子参議院議員候補については、その経歴で、芸能界でのおニャン子クラブのメンバーだったのであり、芸能界での仕事が36年間あることを見ると、単なるタレント議員候補と思われるものですが、「大きな病気を抱えても生きがいを持って働ける社会へ」、「仕事と健康が両立できる社会づくり」などのお話を聞いたり、また、6年間の内閣府や厚生労働省の各種委員会への関わりを見ると、単なるタレント議員候補ではないことがわかります。

別の記事で記載したように、いくいな晃子候補についてはさまざまな見方・評価があるかと思いますが、そのような中で自民党としてはいくいな晃子候補を選んだものであると思います。参議院議員の選挙期間はまだありますので、いくいな晃子候補を応援していきたいと思います。(筆者金井たかしのプロフィール

自治体スクールコンプライアンス研究所 (東京都江戸川区)

代表 弁護士 金井高志(金井たかし)

(江戸川区在住 弁護士 武蔵野大学[江東区]法学部・大学院教授)

FACEBOOK (「いいね」をよろしくお願いいたします)

Twitter (フォローをよろしくお願いいたします。江戸川区に関する情報を発信しています。)

 

 

この記事をシェアする

著者

金井 たかし

金井 たかし

選挙
選挙区

肩書 弁護士・武蔵野大学(江東区所在)法学部・大学院法学研究科教授
党派・会派
その他

金井 たかしさんの最新ブログ

ホーム政党・政治家金井 たかし (カナイ タカシ)いくいな晃子候補 江戸川区演説会

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube