選挙ドットコム

重黒木 優平 ブログ

アメリカでは、中国共産党について、学校教育で指導していく法案が提起された!?

2024/2/19

アメリカでは、中国共産党について、学校教育で指導していく法案が提起された!?

 

先日とある方より、情報提供がありました。

ベン・トマ米下院議員(共和党・アリゾナ州)が学校で「共産主義体制の害悪」について、学生に学ばせることを義務化する教育法案を発議した。今月31日(現地時間)、下院法制司法委員会で関連公聴会が開かれる予定だ。

 

参考1 「学校で『共産主義の害悪』を教えるべき」 米下院議員が法案を提起

https://www.epochtimes.jp/2024/01/201917.html

 

というわけで、こちらについて国会図書館に依頼をし、調査をしました。

▼調査依頼

・現在の進捗を伺いたい(提案であれば、どういった報道がされているのか等)

・すでに成立しているなら詳細等

・他にも類似の法案があるなら、調査して頂きたい。

 

▼参考資料

資料1 https://www.foxnews.com/media/arizona-republican-introduces-bill-requiring-schools-teach-history-communist-regimes

 

資料2 https://azcapitoltimes.com/news/2024/01/27/gop-lawmaker-wants-to-require-schools-to-teach-about-communist-regimes/

 

資料3 https://www.edweek.org/teaching-learning/florida-governor-signs-bill-mandating-communism-lessons-in-class/2022/05

 

資料4 https://www.foxnews.com/politics/virginia-dems-rejects-new-communism-curriculum-teachers-union-said-could-offend-asians

 

▼翻訳しました

▼まとめ

ある程度の間違いは仕方ないとして、海外の報道資料もすぐに翻訳できて非常に助かります。

 

ざっくりまとめると、アリゾナ州では、以下の事項を主な内容とする法案が州議会に提出されている(資料1・2)

・毎年11月7日を「共産主義の犠牲者の日」とする。ただし、「共産主義の犠牲者の日」は法定休日とはしない。11月7日が学校の休日に当たった場合は前後の登校日において「共産主義の犠牲者の日」をしのぶ。

・2024/2025年から、高校卒業に必要な課程において、共産主義についての授業(各国の共産主義の歴史や共産主義体制下における貧困や飢餓、移住、組織的暴力、言論弾圧について)が少なくとも45 分間行われなければならない。この授業には、①毛沢東と文化大革命、②ヨシフ・スターリン(Joseph Vissarionovich Stalin)とソビエト、③フィデル・カストロ(Fidel Castro Ruz)とキューバ革命、④ウラジーミル・レーニン(Vladimir Il'ich Lenin)とロシア革命、⑤ポル・ポト(Pol Pot)とクメール・ルージュ、⑥ニコラス・マドゥロ(Nicolas Maduro)とチャビスモが含まれる場合がある。

 

別の州の動きとして、フロリダ州において、共産主義の弊害について授業で扱うことを義務付ける法律が成立したことが報じられている(資料3)

 

バージニア州において類似の趣旨の法律について民主党が反対したことが報じられている(資料4)

 

海外の事例は参考になるが、とても調査しきれないので、国会図書館の方々にはとても感謝しております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

#浜田聡#重黒木優平#湘南エリア担当

★重黒木優平 X(旧Twitter)
https://twitter.com/jyuukuroki0309

★参議院議員 浜田聡チャンネル
https://www.youtube.com/@user-pe4ql3ru8z

★浜田聡 参議院議員 X(旧Twitter)
https://twitter.com/satoshi_hamada

★官公庁へご意見・ご要望を送りたい方はこちらをご確認ください
https://www.kurashikiooya.com/2022/01/16/post-13961/

★諸派党構想・政治版を活用されたい方はこちらからご相談ください
https://suenagayukari.hatenablog.com/...

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
重黒木優平(じゅうくろきゆうへい)
神奈川県 鎌倉市在住 1987年3月9日生まれ

総合サイト
https://lit.link/jyuukuroki

2023年藤沢市議会議員選挙出馬
2022年参議院議員選挙出馬
2021年衆議院議員選挙出馬

★2021年6月14日に約14年勤めた会社を自主退職
・2021年6月15日〜
堀江政経塾 運営事務局長
https://horie-juku.com/
・2021年7月19日〜
政治団体 あなたの声をきく党代表
重黒木優平 公式LINE
https://lin.ee/W7tthe0
・2022年3月1日〜
浜田聡参議院議員 公設第二秘書

コロナ禍で自分の無力さを痛感しました。
1人でも多くの方のお力になれる様に、主に法律と行政の部分を勉強しています。
まだまだ勉強中ですので、間違いなどあれば教えて頂ければ幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
重黒木 優平 yuuhei jyuukuroki
参議院議員 浜田聡事務所  秘書
tel 03-6550-0403 FAX03-6551-0403
携帯 070-3779-7502
mail jyukuroki@horie-juku.com
LINE https://lin.ee/W7tthe0

この記事をシェアする

著者

重黒木 優平

重黒木 優平

選挙 鎌倉市議会議員選挙 (2025/05/14) - 票
選挙区

鎌倉市議会議員選挙

肩書 国会議員公設秘書
党派・会派
その他

重黒木 優平さんの最新ブログ

重黒木 優平

ジュウクロキ ユウヘイ/37歳/男

月別

ホーム政党・政治家重黒木 優平 (ジュウクロキ ユウヘイ)アメリカでは、中国共産党について、学校教育で指導していく法案が提起された!?

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twittericon_twitter_whiteicon_youtube