選挙ドットコム

やの こうじ ブログ

【神戸市】ファイザー社製ワクチン接種再開、基礎疾患がある方の予約受付再開、ワクチンパスポート申請受付

2021/7/21

神戸市会議員【東灘区選出】

元神戸市立小学校教頭のやのこうじ(矢野浩慈)です。

本日の神戸市長定例会見にて、新型コロナウイルス感染症対策及びワクチン接種、ワクチンパスポートの申請受付開始などについての新たな情報が明らかになりました。

以下にて情報を共有させていただきます。

1️⃣ファイザー社製ワクチンを使用する集団接種会場での接種再開日の変更について

神戸市では、国からのファイザー社製ワクチンの供給量が不足したことをうけ、ワクチン接種を一旦休止していましたが、8月以降、接種を再開します。

ファイザー社製ワクチンを使用する個別接種医療機関・集団接種会場については、7月26日(月曜)から予約受付を再開し、個別接種医療機関については8月10日(火曜)から、 集団接種会場については8月16日(月曜)から接種を再開するとしていましたが、関係団体との調整の結果、集団接種会場についても、8月10日(火曜)から再開することとなりましたのでお知らせします。

また、この再開に合わせて、「北区文化センター(本館)」の集団接種会場を、「すずら んホール」に移転しますので、あわせてお知らせします。

1. ファイザー社製ワクチンを使用する集団接種会場での接種再開日

8月10日(火曜)

2. 北区文化センター(本館)会場の「すずらんホール」への移転について (新会場の概要)
・所在地 すずらんホール 2階大ホール(神戸市北区鈴蘭台西町1丁目26-1)
・ アクセス(会場へは公共交通機関をご利用ください)
神戸電鉄「鈴蘭台駅」下車、北へ徒歩 5 分
・ 接種時間
月曜・火曜・水曜・金曜:13 時 30 分~15 時

木曜・土曜:13 時 30 分~17 時

日曜・祝日:9 時~16 時

 

2️⃣基礎疾患がある方の新型コロナワクチン接種の予約受付の再開について

重症化リスクが高い基礎疾患がある方に少しでも早く新型コロナワクチンの接種を受けていただくため、予約受付を再開します。

1. 予約ができる方

国が定める基礎疾患がある方(通院・入院している方)(下記、「参照」のとおり)
※基礎疾患がある方は、予約キャンセルの対象であったか否かに関わらず予約ができます。

2. 予約受付再開日

(モデルナ社製ワクチンを使用する集団・大規模接種会場)
7月 22 日(木曜・祝)

(個別接種医療機関・ファイザー社製ワクチンを使用する集団接種会場)7月 26 日(月曜)

3. 予約の方法

(集団・大規模接種会場での接種を希望される場合)

予約サイト(神戸市公式ホームページからリンク)または区役所に配置するお助け隊で予約ができます。
※ モデルナ社製ワクチンを使用する集団接種会場での接種を希望される場合は、予約が取れた日から接種ができます。
※ ファイザー社製ワクチンを使用する集団接種会場での接種を希望される場合、接種 ができるのは 8 月10 日(火曜)以降となります。
7月22日(木曜・祝)から7月25日(日曜)の4連休については、お助け隊を各区役所に配置します。

(かかりつけの診療所・病院でのワクチン接種を希望される場合) ご自身のかかりつけの診療所・病院でワクチン接種を受け付けているかを確認してください。
※ 接種を行っている診療所は神戸市公式ホームページで確認ができます。
※ 診療所・病院ごとに予約の受付方法が異なります。それぞれの予約の方法は神戸市公式ホームページで確認ができます。

(参考)対象となる基礎疾患
 以下の病気や状態の方で、通院または入院している方
 慢性の呼吸器の病気
 慢性の心臓病(高血圧を含む。)
 慢性の腎臓病
 慢性の肝臓病(肝硬変等)
 インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
 免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)

 ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
 染色体異常
 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
 睡眠時無呼吸症候群
 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)
 基準(BMI30以上)を満たす肥満の方

3️⃣スマート申請による新型コロナウイルス感染症予防接種証明書
     (ワクチンパスポート)の交付申請受付の開始について


神戸市では,7月26日から,海外渡航のために新型コロナワクチンの接種を受けたことを証明する「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書」が必要な方を対象に交付申請受付を開始します。

1. 交付申請受付開始日 令和3年7月26日(月)

2. 対象となる方

神戸市が発行した接種券を用いて新型コロナワクチン接種を受けた方であって,海外渡航のために当証明書を必要とされる方。 各国への入国時に防疫措置の緩和等のため,証明書の提示を求められた場合に提示することを想定しています。

3. 交付申請
(1) 交付申請の方法
インターネットのスマート申請から受け付けます。 PC・スマートフォンからスマート申請サイト(e-KOBE:神戸市スマート申請システム) にアクセスしていただき、申請フォームに入力していただきます。

(2) 交付申請に必要な書類

以下の書類をスマート申請サイトの案内に従い、画像データとして提出していただきます。
○旅券 ○接種券(「診察したが接種できない場合」の「券番号」が記載されている部分が必要)
※紛失するなど,提出できない場合は、マイナンバーが確認できる書類(マイナンバ ーカード、通知カード、マイナンバーが記載された住民票)、もしくは住所が記載された本人確認書類(運転免許証・健康保険証等の写し)を提出してください。

○接種済証又は接種記録書
※提出がない場合,交付まで最大で2箇月から3箇月程度かかることがあります。

4. 交付のめやす

申請受理から(必要な書類が全て整ってから)当証明書の交付までに,10 日程度かかります。即日交付はできません。また、交付は郵送のみ。窓口は設けません。

5. 交付手数料 無料

6. 注意事項
○当証明書は,当面は,海外渡航を目的とする方に限って発行します。

○他の市町村が発行した接種券を用いて接種を受けた分に係る証明書については,接種券を発行した市町村へ交付申請してください。

○交付申請に不備等があった場合は,交付申請された方へ連絡をすることがあります。

7. 問い合わせ
新型コロナワクチンコールセンター(TEL 078-277-3320)

以下もあわせてご覧ください🙏

【内閣官房からのお知らせ🔻】

🟢新型コロナウイルス感染症に伴う各種支援のご案内👈クリック

【兵庫県からのお知らせ🔻】

🔴 新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(飲食店向け)👈クリック

【神戸市からのお知らせ🔻】

🔵新型コロナワクチン接種特設ページ👈各種詳細はこちらからどうぞ

🔵新型コロナ対策神戸市支援総合サイト👈新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者や市民の方々、医療従事者への支援制度をご紹介します。

🟠やのこうじ公式ホームページ👈

この記事をシェアする

著者

やの こうじ

やの こうじ

選挙 神戸市議会議員選挙 (2023/06/10) - 票
選挙区

東灘区選挙区

肩書 神戸市会議員(東灘区選挙区)令和元年初当選
党派・会派 立憲民主党
その他

やの こうじさんの最新ブログ

ホーム政党・政治家やの こうじ (ヤノ コウジ)【神戸市】ファイザー社製ワクチン接種再開、基礎疾患がある方の予約受付再開、ワクチンパスポート申請受付

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube