選挙ドットコム

西村 みつこ ブログ

【『特措法に基づく時短要請・外出自粛協力要請に影響を受けた飲食業支援』、ほか全6項目を会派知事...

2021/8/19

【『特措法に基づく時短要請・外出自粛協力要請に影響を受けた飲食業支援』、ほか全6項目を会派知事要望】

本日、9月補正予算編成にあたっての、会派民主の知事要望でした。
朝一番より会派で議論した要望案をまとめ、
全国知事会長に就任が決定した平井知事へ、浜田妙子副会長より手交、森政調会長より説明。
私が今回提案・補足説明したのは以下の通りです※

そして、知事から私に頂いたコメント、まず米子飲食事業者へ
・営業時短要請に応じて頂いたお陰で感染拡大が抑えられたことへの謝辞
・知事会として引き続き支援金等の要件緩和国への要請
・第5波の応援金を併せて検討する

また、「自宅療養」に対し県民に不安が拡がっている。
その点、メッセージを出してほしいという投げかけには
・現在、鳥取方式+αは「原則入院」に戻っていること
・都会とは違い、酸素が必要な中等症以上は入院。容体急変には迅速対応できる体制で、さらに強化
・「自宅療養」の不安を取り除くため県民の皆様に、わかりやすくお伝えする
と、明言されました。

引き続き、コロナ対策は予断を許しませんが、私も9月定例会に向けて調査活動を続けて参ります。
※----------------------------------------------------
■特措法に基づく時短要請・外出自粛協力要請に影響を受けた飲食業支援
(1)「協力金」額の引き上げや、「月次支援金」と「営業時短要請協力金」の両方を受給できるよう国に強く要請すること。
※米子は7・8月の月跨ぎになった2か月分の支援金を遡って受けとれるよう要望

(2)第5波の経済状況への影響の大きさに鑑み、第4波の応援金と同様の支援(応援金)

(3)「認証店制度」利用の推奨など県民が安心安全に飲食店を利用できるよう周知

(4)感染拡大状況で「ロックダウン」のような強い措置を取る際には必ず「持続化給付金」「特別定額給付金」等の充実した「補償」とセットで行うことを国に対して要請

■新型コロナウイルス感染症対策について
(1)原則自宅療養なしの対応、集団療養対応可能な臨時病床確保
※実際に自宅療養が行われている状況で、在宅療養と宿泊療養の予算を医療機関等の協力を得るためにも十分な予算取りを。
(厚労省でオンライン診療等診療点数の引上げがあったばかり)

(3)経営・生活困窮に陥った者への迅速かつ十分な各種支援金の補償制度創設。商工会、商工会議所等に加入していない零細企業への申請サポート強化。

■災害対策
県が点検中の「盛土危険箇所(223カ所)」以外でも今後の台風等大災害に備え、人口構造物付近の盛土全てを点検の対象にし、市町村、民間にも協力を依頼し実施           

#会派民主 #西村みつこ #第5波 #応援金 #協力金支援金両方受給を #認証店制度 #ロックダウンは補償とセットで #盛土点検
#鳥取県議会 #新型インフルエンザ等対策特別措置法 #時短要請 #外出自粛協力要請

この記事をシェアする

著者

西村 みつこ

西村 みつこ

選挙 鳥取県議会議員選挙 (2023/04/29) - 票
選挙区

米子市選挙区

肩書 鳥取県議会議員、ソムリエ、防災士
党派・会派 立憲民主党
その他

西村 みつこさんの最新ブログ

ホーム政党・政治家西村 みつこ (ニシムラ ミツコ)【『特措法に基づく時短要請・外出自粛協力要請に影響を受けた飲食業支援』、ほか全6項目を会派知事...

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube