選挙ドットコム

佐伯 かずみ ブログ

国連女性機関(UNWomen)が、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大に伴い、国や自治体の対策...

2020/3/30

国連女性機関(UN Women)が、
新型コロナウイルスの世界的な感染拡大に伴い、国や自治体の対策が女性を取り残したものになっていないか、
10の項目に分けて注意喚起しています。

日本でも雇用を切られるのは非正規から。非正規の70パーセントは女性です。
 そして母子家庭の半数以上が非正規なのです、シングル家庭への支援を。
 ケア労働に従事している方への健康の配慮と待遇の改善。
 高齢者への情報伝達も必要です。
 また外出自粛の中で、見えにくくなってしまう、DVや児童虐待に目も心も寄せてください。

>新型コロナウイルスが蔓延する中、UN Womenは各国政府が女性と女の子の権利を擁護するよう支援しています。

1. 緊急事態では女性に対する暴力も増加します。女性たちが救済措置を求めることができるために何をしますか?
2. 男女の賃金格差、雇用形態の違い、社会保障の壁等を認識した上で、どのような経済政策をとっていますか?
3. 多くの女性が男性の経済的支援に頼り金銭に関する意思決定ができない現状において支援金は家庭ごとではなく個人ごとにしていますか?
4. シングル親家庭に特有の支援をしていますか?
5. 収入が低く社会保障から取り残されがちな一人暮らしの高齢女性への情報提供を含む支援はできていますか
6. 高齢者の介護に従事する女性たちへのウイルス感染防止や給与を含む待遇につき注意を払っていますか?
7. 多くの国で女性たちは健康保険未加入です。彼女たちの検査や医療を受ける権利をどのように保障していますか?
8. 多くの女性たちが低賃金の農業や食料品店での労働に従事する中、彼女たちの食糧へのアクセスや労働条件は守られていますか?
9. 多くの学校が閉鎖されオンラインでの授業が行われる中、女の子たちが親に代わり妹・弟や祖父母の世話をさせられ教育が受けられないことがないようにしていますか?
10. 医療崩壊が起こる中、母子保健など女性の健康が守られるように何をしていますか?

(安田和代さんからの発信をシェアしています)

英文 https://www.unwomen.org/en/news/stories/2020/3/news-checklist-for-covid-19-response-by-ded-regner
===

この記事をシェアする

著者

佐伯 かずみ

佐伯 かずみ

選挙 さいたま市議会議員選挙 (2019/03/29) [当選] 4,375 票
選挙区

大宮区

肩書・その他 立憲民主党市政担当(大宮区)政策委員。早稲田大学スポーツ科学部非常勤講師
党派・会派 立憲民主党

佐伯 かずみさんの最新ブログ

ホーム政党・政治家佐伯 かずみ (サエキ カズミ)国連女性機関(UNWomen)が、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大に伴い、国や自治体の対策...

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube