選挙ドットコム

大森 大 ブログ

風はどこに吹いていたか・・

2019/5/7

選挙には風というものがあります。

 

簡単に言ってしまうと、注目されている政党などの候補者が地盤(人脈)や看板(選挙区での知名度)など無いのに政党の人気で票を得ることです。

 

今回の選挙は風はどこに吹いていたのか?

 

局地的に言ったら吹いていた選挙区はあったんじゃないかと思います。

大阪の『日本維新の会』とか・・おそらく我らが『あたらしい党』も北区では風が吹いていたと思います。(吹いたというより音喜多代表が起こしたと言うべきですが・・)

 

しかし、実際に選挙戦を戦った私や他の選挙区の候補者の話を聞くと・・

 

『立憲民主党』と『日本維新の会』に若干の風が吹いていたかなと感じる程度です。それも都議選の時の都民ファーストの会のように選挙結果を大きく変えるものではないように思いました。

 

逆風だったんじゃないかな? と思うのは『国民民主党』と『希望の党』だったと思います。(私の知人の何人かもこの二つの党から出馬されてかなり熱心に活動してらっしゃった方がおられましたが下位で落選されました。)

 

じゃ、風はどこにも吹いたいなかったのか??

 

それは違うと思うのです。私が思うに、全国的に風が吹いていた人たちはいたのです。

 

それは・・

 

女性です!!!

 

三鷹市を含めたいくつかの選挙区では女性が全員当選しました。

(三鷹市では上位3人は女性でした)

 

これは私の想像ですが・・

 

日本の政党というのは、与党も野党も実は体質としてそれほど変わりません。

与党も野党も二世議員が数多く存在し、男性の方が数が多い。そして、政策にしても両方とも大きな政府を推進しています。

 

与党である自民党は賞味期限切れで、二世、三世のシニア世代のおじいさん達が牛耳って、現在には即していない感覚を持っている。

それでいて野党には政権担当能力のある政党は存在せず、それこそ本当に日本を壊しかねない危うさがある。

 

言うなれば・・多くの有権者は実際はどこの政党も支持出来ないのではないでしょうか? それでいて現状はなんとか打破したい!! これが本音なんだと思います。

 

政党では誰にも投票できないし、おじさん候補では現状を変えてくれるとは思えない!!

(私もそう思っている一人なので、、おじさんですが既存の政党ではない『あたらしい党』から出馬したわけです。) 

 

とすると、若いか女性かという選択肢になる。これが結局、多くの選挙区で女性候補に票が流れた経緯だと思います。

(20代の候補者も出馬した数は少ないですが、知っている限り全員当選されてました。)

 

現状を変えてくれる期待感を持たせる。これが出来る候補者が強い候補者なのでしょうが、それは若い人か女性しかなかなか出来ることではないのでしょう? しかし、そういう候補者もそんなにいないので、投票率も伸びず、結局は組織票で守られているおじさん候補も当選してしまう。これが現状なのだと思います。

 

そして、地方議員選挙ではまだ女性が多く当選しますが、これが国政選挙となるとどうでしょうか?

 

女性候補の数自体が少ないですし、巨大な選挙区となると組織票がものを言うので、その上であぐらをかいている二世・三世のおじさん候補が簡単に当選を続けてしまう。

 

そして、男性社会である永田町では人事を決めるのはそういう議員なので、女性が閣僚などにはなかなか入らない。(女性入れないと批判されるので、あくまでも数合わせ程度に入れられる)これが現実なんだと思います。

 

だから、根本的な部分では変わっていかないのだと思います。

 

私はいつか二世でも三世でもない女性が総理大臣になるのを見てみたいです。

それが実現した時が、本当の意味での政治改革の第一歩かもしれないと思うからです。

 

まあ、私が死ぬまでには無理かもしれないですけどね・・

 

この記事をシェアする

大森 大さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家大森 大 (オオモリ ダイ)風はどこに吹いていたか・・

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube