選挙ドットコム

はまもり かおり ブログ

入り口は女性、出口は多様性〜ひとりひとりが大切にされる社会日本のジェンダーギャップ指数は120...

2021/7/3

入り口は女性、出口は多様性〜ひとりひとりが大切にされる社会

日本のジェンダーギャップ指数は120位、特に経済面・政治面での女性の活躍が低い。この調査では、女性管理職の割合、国会議員の割合などから算出しているそうです。

私が入社した20年前に比べて、ビジネスの世界では、ゆっくりですが、確実に女性の登用は高まっていることを肌で感じます。

入社当時、支店では初めての女性として法人営業部に配属されました。その時、一緒に配属された同期の男性よりも小さい企業を担当することになったことを覚えています。恐らく、大変な企業を持たせては可哀想という配慮があったのでしょう。またお客さん先でも「女性が担当になるの?大丈夫?」と言われました。

今であれば、そのような言葉を発すると問題になりますし、企業の中で女性の登用を経営指標に入れる企業も増えました。管理職の割合など実状はまだまだな点もありますが、意識は確実に変わってきています。

一方で、政治面や社会面ではどうでしょう。身近な所で、千代田区議会では25名のうち女性が6名、都議会では126名のうち36名が女性でした。更に千代田区では、戦後、女性の都議会議員が誕生したことがないそうです。

町会では、当たり前のように「婦人部」があり、婦人部長にはなれても、基本的に町会長は男性です。町会や婦人部自体の存在意義は大きいですが、将来的には男女で分けなくなっていくのではないでしょうか。

これまで、女性の話をしてきましたが、女性はマイノリティーの中で一番数が多いだけで、人種や障がいの有無、性的指向の話に繋がります。

そして最終的には、上記のような属性で見るのではなく、ひとりひとりの違い個性の違いを認め、受け入れ合い、個性を活かすことが求められています。

昨日お会いした、ある飲食店の方の言葉を最後に紹介ます。

「まちづくりには、みんなで話し合う場が必要。自分の事だけ考えていたら、町が壊れてしまう。」

多様な価値観・バックグラウンドを持つひとが対話できる場を作ることから始めたいです。

※地盤のない私にとって普段は選挙に行かない方々の応援が鍵になります。千代田区に住むご友人に是非ご紹介下さい。もし思いあたらなくても、シェア・拡散お願い致します!

#女性の声が東京を変える
#あなたの声が新しい東京を作る
#千代田で初めての女性都議を
#年代・党派・地域を超える
#多様性のあるまちづくり
#私たちみんなのプロジェクト
#都議会議員選挙

この記事をシェアする

著者

はまもり かおり

はまもり かおり

選挙 東京都議会議員選挙 (2021/06/25) 4,278 票
選挙区

千代田区選挙区

肩書 株式会社NTTドコモ 人材開発部門担当課長
党派・会派 無所属
その他

はまもり かおりさんの最新ブログ

はまもり かおり

ハマモリ カオリ/43歳/女

月別

ホーム政党・政治家はまもり かおり (ハマモリ カオリ)入り口は女性、出口は多様性〜ひとりひとりが大切にされる社会日本のジェンダーギャップ指数は120...

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube