選挙ドットコム

藤永 忠 ブログ

昨日の午後は、石川大我 新宿街宣(^^)/

2019/7/19

昨日の午後は
いったん #石川大我 事務所に寄った後で、
新宿駅西口地下で街宣。

 

何回も新宿で街宣しているからか、
反応が良かったです(^^)/

 

 

候補者の石川大我さんはもちろんですが
#初鹿明博 衆議院議員

 

#古堺稔人 区議会議員(豊島区)

 

#ひわき岳 区議会議員(杉並区)

 

素晴らしい演説でした(^^)/

 

写真がブレてて、ごめんなさい。。。

 

 

 

で、
急遽、私もマイクを握ることになり。
事前の用意が無かったのですが、
精一杯、お話させていただきました。

 

お話したこと。

 

この4月、川崎市議選に立候補した際に
ときどき支援に入ってくださり、
一緒に取り組んだ、大切な仲間です。

 

駅頭にたっているときに何組かの区内在住の
ゲイカップルに声をかけられました。
昨年7月、川崎市議会文教委員会は
「同性パートナーシップ制度」の創設に
向けた協議を開始する陳情を可決せず
「継続審査」にしました。
もし市議会に行けたら、その点の再検討を
声をかけてくれた彼らと約束していました。
その約束を、私は果たせなかった。


いま、各区市町村で、パートナーシップ条例の
取り組みが行われています。
いま現に困っている人たちのために
自治体が対処療法的に取り組んでいくことも
重要なのですが
根本的には、国による施策が必要。
駅前で当事者の皆さんとお話した約束を
果たせなかった、その思いを
石川大我さんに託していきたい。

 

私にも、自死を選択して、この世を去った、
LGBT当事者の友人がいます。
石川大我さんを応援しながら、
いま、その友人のことを思い出しています。
 

同性婚が認められ、

異性愛と同様に許容される社会だったら
決して自殺する必要はなかったと思う。
いま苦しんでいる当事者の皆さんも多い。
誰もが安心して暮らしていける社会にしていく
ためにも、石川大我さんを、絶対に国会に!

 

 

聴覚障害を持つ立場で市議選立候補を決意する
過程の中で、手話言語条例とか、
いろいろなバリアフリー施策についても、
石川大我さんと意見交換したりしました。
 

社会的少数者であることの
心の痛みが分かる人だから
LGBT施策だけではなく
障害者など
すべてのマイノリティーに目を配れる人です。

 

強い人がより強くなり
弱い人がより弱くなり、切り捨てられていく。
そういう社会ではなく、
多様性を認め合い
困ったときに寄り添い
誰もが安心して暮らしていけるための政治を
そういう社会をつくっていきたい。
 

格差が拡大していく、いまの社会の中で
そういう視点をきちんと持っている政治家が
国会の中で必要です。
ぜひ、石川大我を参議院に!

 

そういう話をさせていただきました。

 

参院選も、あとわずか。
ぜひ、参議院比例代表では
「石川大我」と個人名でご記入ください(^^)/

 

#比例区は石川大我と個人名で
#比例は全国どこからでも石川大我と書いてください
#立憲民主党
#りっけん
#りっけんの夏
#藤永忠
#ふじなが忠

この記事をシェアする

藤永 忠さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家藤永 忠 (フジナガ タダシ)昨日の午後は、石川大我 新宿街宣(^^)/

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube