選挙ドットコム

藤永 忠 ブログ

今年も、ありがとうございました。(^^)/

2020/12/31

大晦日になりました。
今年1年、本当に皆さんにお世話になりました。

ありがとうございました(^^)/

 

 

今年は
新型コロナウィルス感染症に振りまわされた

1年だったと思います。
友人・知人の中にも

感染して、大変な闘病生活を経験された

方がいらっしゃいます。
そういう仲間が発信された文章を拝見しても

「たんなる風邪」ではないと私は思います。

過度に恐れる必要はないとは思いますが

必要な程度に、きちんと対策して

感染防止に努めたいと思います。

 

 

今年も、多くの仲間と

ともに行動した1年でした。

 

私の所属する

「障害者の自立と政治参加をすすめるネットワーク」

の仲間たちと。

今年も多くの仲間と

学習、交流を深めました。

 


そのネットワークの行動の一部は

テレビでも放送されました。

現職の議員でもないのに

少し、映っていました。

 

立憲フェスでも
久しぶりにお会いした仲間たちと。

 

「障害者の自立と政治参加をすすめるネットワーク」

の仲間でもあり

立憲民主党の仲間でもある

斉藤りえさんが北区の都議補選に挑戦。
 

北区は、私が生まれた場所でもあります。

現地入りを繰り返して

応援に入りました。

 

残念ながら、当選できなかったのですすが

ここで私は貴重な体験をさせてもらいました。

 

日本共産党、社民党、緑の党、新社会党

などの立憲野党の皆さんとも連日の行動。

 

他党の公認候補に

ここまで朝から夜まで一緒に行動して

くださるんだ、と思いました。
今までとは違う、

形だけではない

本気の「市民と野党の共同」。

まだまだ力不足だとは思いますが

今までとは違う何かを感じた行動でした。

 

その経験を経て

地元の神奈川でも、野党共闘の取り組みに

混ぜていただく機会が増えました。


そう言えば、こんな写真も。
かっての仲間たちとの再会でした。

 

今年は、あまり旅行できなかったです。
来年は新型コロナも終息して

あちこち、旅行できたらいいなと思います。

 


昨日から
だいぶ寒くなっています。
ホームレスの方が増えている、

自殺者も増えている

という報道を見て、

なんとか、ならないか、と。。。。

 

今の政治のあり方が

社会的に弱い立場の方々の生活を

直撃してしまったと思います。
そのなかで、来年

自分の力は微力ですが

また仲間たちと

力を合わせて
少しでも前進できれば、と思っています。

 

そのためにも、まずは健康。

あせらず、あわてず、あきらめず。
この子たちとともに
また来たる新しい年も

明るく、楽しく過ごせるようにしたいと思います。

 

この記事をシェアする

著者

藤永 忠

藤永 忠

選挙 川崎市議会議員選挙 (2019/03/29) 3,951 票
選挙区

宮前区選挙区

肩書 立憲民主党 川崎市政担当政策委員(宮前区)。宮前区聴力障害者協会 理事。宮前区身体障害者協会副会長
党派・会派 立憲民主党
その他

藤永 忠さんの最新ブログ

藤永 忠

フジナガ タダシ/52歳/男

月別

ホーム政党・政治家藤永 忠 (フジナガ タダシ)今年も、ありがとうございました。(^^)/

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube