選挙ドットコム

藤永 忠 ブログ

あれから25年。ぼくは忘れない、忘れられない。

2020/1/17

 

この写真は

兵庫県聴覚障害者協会などの

皆さんで組織した

「負けへんで!編集委員会」の編集による

「阪神淡路大震災

 あれから10年

 そして未来へ」

の本に掲載されている写真のひとつです。

 

打合せの際に

中央で手話を使っているのが

25年前の、私です。

(痩せてるなぁ。。。。)

 

以前のFacebook記事にも

書いたことなのですが、

25年前

全日本ろうあ連盟の職員のひとりとして

「神戸ろうあハウス」の拠点に

被災した聴覚障害者の皆さんの支援活動に

参加させていただいていました。

 

あの時にお会いした

皆さんのことを、いま思い出しています。

 

避難所に居ても、

ろうあ者は、情報が入らない。
これから弁当の配布があるという

放送が聞こえずに、
弁当配布の列にいつも出遅れてしまって
「3日間、何も食べれなかった」と

言っていた、
おばぁちゃん。

FAXが故障し、

大阪の職場に連絡が取れず、
半壊の自宅アパートのなかで
心配していた、若い男性。
一緒に避難所等をまわっていた

「支援行動隊」の
聞こえる女性と一緒に
公衆電話のところに行って、
その電話通訳をもとに
勤務先や
ふるさとの両親に連絡できて
とてもホッとされていた青年。

メガネと同じで、

補聴器も外して就寝する。
早朝の地震で、アパートが全壊し
大切な補聴器を取ることが出来ずに、
自宅を後にして、避難所の中で、
情報が入らず困っていた、

難聴の青年。

避難所で孤立し、
周囲とコミュニケーションが取れないまま、
その精神的なストレスが高じてしまって、
体育館の端で
周囲と視線を合わさないようにしていた、
おじいちゃん。

周囲とコミュニケーションが取れず、

避難所から
半壊のアパートに戻って生活していた、
ろうのご夫婦。
私たち支援行動隊に会ったとたんに
奥さんが号泣して、手話で、
いま抱えている不安を

お話しくださっていたなぁ。

 

あのとき、
避難所の受付で

聴覚障害者の存在の有無を尋ねても、
ほぼ「いません」と回答がありました。
でも、手話を使いながら避難所を歩くと、
聞こえない方が

手話で話しかけてくださることもありました。
聴覚障害は外見では分からない。
実際には居るのに、居ないことにされてしまう。
そうした現実・・・。

ふだんは

なんとか平穏に生活していても
いざというときには

障害者は置き去りにされてしまう。

そういう
いろいろな現実を目の当たりにして
神戸の街を

みんなと一緒に自転車でまわりながら
とても悔しかったことを

今でも覚えています。

 

あのときのことが

私のいまの活動の

原点のひとつですね。

 

 

今日の夕方は

代々木公園で行われた

「阪神淡路大震災1.17のつどい」に

参加していました。

 

 

5年前の「20年」のときは

神戸の現地に行っていたのですが

「25年」の今年は

東京のこの企画への参加となりました。

 

帰宅して

NHKのテレビニュースを見ていたら

この企画で

黙とうの時間に手を合わせていた

私の姿が。

 

 

タイミングが合わなかったので

あまり良い写真ではありませんが。(笑)

 

寒かったのですが

あのときに神戸の街を

まわっていたときの方が

もっと寒かったような感じがしています。

 

あれから25年。

早いなぁ、と思います。

 

そして、この25年間で

いろんな施策がどれだけ進んだのだろうか

とも思っています。

 

 

今でも、ときどき
夢の中に出てくる、あの時の情景。
私は、たぶん、

一生、忘れないと思います。

 

あのときを振り返り、

またこれからの歩みのためにも

今日の

「阪神淡路大震災1.17のつどい」、

参加して良かったなぁ、と思いました。

 

 

【追記】

5年前、

神戸の式典ではじめて知った

「しあわせ運べるように」

という歌が

テレビで流れていました。

https://www.youtube.com/watch?v=nQufiNohlLM

 

聞こえる方は

もし良かったら、聞いてみてください。(^^)/

 

地震にも 負けない 強い心を持って
亡くなった方々のぶんも 

毎日を 大切に 生きてゆこう
傷ついた神戸を 元の姿に戻そう
支えあう心と 明日への希望を胸に
響きわたれ ぼくたちの歌 

生まれ変わる 神戸のまちに
届けたい わたしたちの歌 

しあわせ 運べるように

この記事をシェアする

著者

藤永 忠

藤永 忠

選挙 川崎市議会議員選挙 (2019/03/29) 3,951 票
選挙区

宮前区選挙区

肩書・その他 立憲民主党 川崎市政担当政策委員(宮前区)。宮前区聴力障害者協会 理事。宮前区身体障害者協会副会長
党派・会派 立憲民主党

藤永 忠さんの最新ブログ

ホーム政党・政治家藤永 忠 (フジナガ タダシ)あれから25年。ぼくは忘れない、忘れられない。

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube