選挙ドットコム

海住 さつき ブログ

風力発電事業者が計画変更したのにアセスのやり直しを要求しない市と議員が議場でバトル?

2022/6/29

こんにちは。YouTube松阪放送局の海住さつきです。

令和4年6月松阪市議会本会議一般質問で、

海住恒幸議員と市の答弁がかみ合わず、

答弁中断を求めるシーンがありました。

 

松阪市では、今、2件の風力発電事業がすすめられていて、

どちらも地元住民は署名活動を行うなどして、大反対の立場なのですが、

市は、「住民が納得しなければ賛成しない」とはいうものの、

業者に対しては「傍観」=進んで反対を表明するわけではない、という態度にみえます。

 

今回は、「市有地」に建てることには反対が多いので、

ちょっと場所をずらして「国有地」に建てると業者が計画変更してきたことに対して、

市として許すのかどうか、という論点で海住議員が質問しました。

 

調べてみたら、「国有地」に風車をたてたいなら、

地元の首長=市長の許可がなければいけないらしい。

つまり、「市有地」→「国有地」にしたところで、

本当は何の解決にもならないということ。

だけど、そこまで深く法律のことを知らない人ばかりだから、

業者はうまくだましてるんだろうね(たぶん)。

建てたらもう終わりだし。

 

最初、12基建てるといっていた計画を、

6基に減らしたけど、

それだって、何の解決にもなってない。

だいたい、風力発電なんて、

最初は少なく建てて、

頃合いを見てどんどん増やしていくのが常套手段なんだから、

業者としては、

とにかく着工できればいいので、

少なくいってくるに決まっている。

 

山を守るってのは、

大変で、

法律は守るようにはできてないので、

ものすごく住民側にエネルギーがいります。

 

エネルギー問題は国策なので、

こうなっちゃうんだろうけど。

動画はこちら→https://youtu.be/fWYQkUKSF1Y

この記事をシェアする

著者

海住 さつき

海住 さつき

選挙 松阪市長選挙 (2019/09/08) 15,049 票
選挙区

松阪市

肩書 アート英語学苑代表取締役社長
党派・会派 無所属
その他

海住 さつきさんの最新ブログ

ホーム政党・政治家海住 さつき (カイジュウ サツキ)風力発電事業者が計画変更したのにアセスのやり直しを要求しない市と議員が議場でバトル?

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_white選挙ドットコムHOMEicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube