選挙ドットコム

海住 さつき ブログ

市民の声は届いたのか?松阪市鈴の森公園収蔵庫建設計画

2020/10/30

こんにちは。令和元年松阪市長候補、海住さつきです。

松阪市議会の9月議会に、

「公園を壊さないでほしい」という立場から、

「鈴の森公園収蔵庫建設計画」を見直してほしいという請願が市民から出されました。

公園で活動しているママさんのグループと、

鈴の森公園がまだ「カネボウ跡公園」と言われていたころ、

市民手づくりの公園にしたいと活動したグループの方を中心に、

署名活動も行われ、

文教経済委員会では、

請願者2名が発言し、委員からの質疑応答もありました。

 

結論から申し上げると、

委員会では、市民の方の熱い思いが通じ、

4対2で請願が通りました。

これには請願者もちょっとびっくり!

このまま本会議でも通るか?と盛り上がりましたが、

本会議では、請願者の発言機会もなく、

たんたんと議事が進行し、

反対多数で請願は否決、

計画通り建設されることに。

 

今回、なぜ、請願を出す事態になったかというと、

3月議会で一度議決され、

この計画は通っていたため、

請願という手段をとらないと、

市民の意見を議会に言う機会がなかったからです。

 

議員の方からは、

「一度通ったものをひっくり返すなんて非常識!」

との批判もありましたが、

3月議会で計画の詳細が明らかにされていたわけではなかったため、

「公園を壊して建てる」ということが市民に知らされたのは、

3月議会が終わった後。

市民の立場とすれば、

これで「遅すぎた」と言われるのならば、

一体いつ、声をあげる機会があったのか?という感じ。

 

私は、計画に反対する市民だけでなく、

賛成の市民の方、

あるいは、大多数の「自分たちには関係ない」という無関心の方の声を聞き、

賛成反対の立場を決める以前に、

情報が誰にも届いていないこと、

そして、特に、文化財保存に関わっている専門家の方の意見として、

「松阪市には文化財保存に関する将来像がない」ということを聞き、

いったん計画を止めて練り直してはどうかという立場です。

 

今回の収蔵庫は、

展示スペースなどはなく、

市民に非公開の「開かずの倉庫」となります。

展示スペースがあるのならば、

たくさんの市民が集う公園に建てることに意味はありますが、

そうでないのならば、

わざわざ公園をつぶしてまで建てる意味はありません。

松阪市の所有する土地や建物で、

市民にとってのアクセスは悪いけれども倉庫には適した場所が他にあったのではないか。

また、議会での行政側の答弁を聞いていると、

「部内で決めた」

という以上の詳しい情報がなく、

いつ、どこで、誰が、どういう根拠でこの計画を決めたのかがわからない。

また、決まってから公表されるまで数年の時間を要し、

今回もしも議会の一般質問で取り上げられなければ、

ほとんど何の説明もなかったような印象を受けるが、

何か、隠さなければならないようなことがあったとも思えず、

不信感を覚える、

非常に残念な対応だったと思います。

 

松阪市は大変文化の豊かなところ。

文化行政がもっと表舞台に出てもいいのではないかと思うと残念です。

 

今回は4億円くらいの予算らしいですが、

もう少しお金を出して、

開かずの収蔵庫ではなく、

展示スペースや閲覧スペースも併設していただきたかったと思います。

 

今回で鈴の森公園収蔵庫建設計画について取り上げるのはいったん最後にしますが、

今後もこの計画の進捗は注視していきたいと思います。

 

動画はこちらです→https://youtu.be/2nG5N4Fqgu4

 

この記事をシェアする

著者

海住 さつき

海住 さつき

選挙 松阪市長選挙 (2019/09/01) 15,049 票
選挙区

松阪市

肩書・その他 アート英語学苑代表取締役社長
党派・会派 無所属

海住 さつきさんの最新ブログ

ホーム政党・政治家海住 さつき (カイジュウ サツキ)市民の声は届いたのか?松阪市鈴の森公園収蔵庫建設計画

icon_arrow_b_whiteicon_arrow_r_whiteicon_arrow_t_whiteicon_calender_grayicon_email_blueicon_fbicon_fb_whiteicon_googleicon_google_whiteicon_homeicon_homepageicon_lineicon_loginicon_login2icon_password_blueicon_posticon_rankingicon_searchicon_searchicon_searchicon_searchicon_staricon_twitter_whiteicon_youtube